head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

11/27/06

みんなセレッソを信じてる。

 食べられない時にバーとか食べ物関係の話をするのは辛いけれど、セレッソの事を応援してもらっているお店の紹介なんで、頑張って書きます。ハラヘッタ。

 一件目、おなじみ「スタジアムカフェスポーツバー」様。店長さん(友人を連れて長居までやってくる凄い人!)にはいろいろとご無理を言ってしまったりして、頭が上がらないんですが、ホントいい感じのお店です。

IMG_168001.jpg


 こうしてキチンとポスターも貼ってくれていたりして。スポーツバーにしては食べ物も結構しっかりしたものを用意してくれているし、これで勝ちゲームなんか見られれば最高なんですが…。セレッソ戦だけではなくて、海外サッカーや、その他のスポーツも盛んに中継されています。なんば駅のすぐそばってのもいいですね。

STADIUM CAFE SPORTS BAR

大阪市浪速区難波中2-6-17河原町ビル3F
TEL 06-6648-7875
営業時間 夜6:00〜深夜1:00 定休日 月曜日




 もう一件は最近出来たお店です。センタリング ふわりと宙(そら)に跳んださんのイチオシ、お好み焼きの「さくら」様。

IMG_165801.jpg


 お店の前にLフラッグがかかっているんで、それを目印に。地下鉄長居駅から球団事務所のあるデニーズまでの間にあります。

 オススメメニューはそばメシ。本場神戸長田と同じくスジこん(牛スジ肉とこんにゃくを甘辛く炊いたもの、ネギ焼きに入っているアレです)が入った本格派です。

IMG_165601.jpg


 あと少しヨコシマな事をいうと、店員さんに美人が多いです。鼻の下を伸ばしすぎて鉄板にくっつけないようにしましょう。

 ネックは席数が少し少ない事でしょうか。全部で22席、だったかな?それくらいなんで試合後なんかはすぐに満席になります。予約や電話確認は必須ですね。

お好み焼 さくら

〒558-0004
大阪市住吉区長居東3丁目1-28 エバーグリーン1F
TEL:06-6180-6666



 で、ここからは余談なんですが、私がもしセレッソのスタッフだったら、こんなに応援しているお店をほっとかないですよ。タダとか格安でマッチデープログラムに広告スペースを割いたり、それが出来なくても個人的に贔屓したりとか。そういうサポートしたくなるもんだと思うんですが、どうもいい話を聞かない。大口のスポンサーも勿論大事ですけれど、Jリーグの基礎はあくまで地域密着。細かなケアがビッグクラブへの近道なんですよ!!
posted by 西中島南方 at 10:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/14/06

ちゃんと断食してたよぅ。

 最近硬めの記事が続いてたので、今日は日曜日のマケダンの様子など…。

 土曜日が雨だった為、試合後SBに張っていたダンマクは全て水浸しのボロボロになっていました。

 このままではカビてしまう為、急遽声出し隊のメンバーが持ち帰り、干す事になりました。日曜日は昨日が嘘のような秋晴れだったので、作業自体はスムーズでしたよ。

IMG_154001.jpg


 その後断食明けの食材を買いに、コリアタウンまでサイクリング。その日はお祭りという事で、綺麗な布が張られ、一層の賑わいぶりでした。

IMG_155801.jpg


 なんかコリアタウン界隈は一月に一度くらい何かしらのお祭りをやっているような気がするんですが、いろんな民族、宗教があるんで、そこらが持ち回りでやっているんでしょうね。御幸森神社の縁日だと、普通の日本のお祭りなんですが、今日は在日の人達のお祭りなんで、極彩色の鮮やかさが際立っています。公園で出番を待っていた民族舞踊を踊る子供たちの服があまりに綺麗なんで、一枚。

IMG_155101.jpg


 普通のお店も普段とは違うメニューを出していたり、楽しかったな。その場で買い食い出来ていたらもっと楽しいんだけれど…。

 一番きつかったのは焼肉とかホルモン焼きの匂いですか。街中火事でも有ったのかってくらい煙が充満していて、どれもこれもタレと肉汁が炭火に焦がされたいい匂いをさせとるのです。胃が「食べたいよう」とグウグウ鳴ってるんですが、ここは我慢、我慢なのですよ。

IMG_154401.jpg


 結局ブタカルビの炭火焼とモツの煮込み(汁がカプサイシンで真っ赤なやつ)を買っちゃったんですけれどもね。勿論、キチンと断食明けまで待ってから頂きましたよ。美味かったなぁ。英気を養って、応援頑張ります。
posted by 西中島南方 at 09:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

09/24/06

マケダンもう何回目だっけ…。

 もう数えたくないと言うか…。これ一回やると確実に1kgくらい体重が減るんですよね。あと○○回やれば、私消えてなくなるのか…。塚田さん元気そうですね。

 昨日はスタカフェで観戦していました。1時過ぎになんばについたので、ちょっとぶらぶら。

IMG_094501.jpg


 昼飯は「福岡を食う」ということで一風堂にいきました。


IMG_092901.jpg


みんな赤丸食べてるけど、白星がほしいので白丸をチョイス。

IMG_093101.jpg


 ああこれが昨日最後の食事になろうとは。


 スタカフェでSB仲間と合流、店長に挨拶(もう顔覚えてるのね)。2時半くらいに行ったんですが、結構混んでました。やっぱり裏天王山ということで、皆気合入っていましたよ。気合入りまくりでウルサイ人もいましたけれど、それがその人なりのセレッソの愛し方なんで、まあそれもありでしょうと。

 で、観戦してたんですが、サポーターの方がよっぽどチーム状態把握していますよ。なんでモリシ→名波やねんとか、どうして前の選手はボールを受ける動きしないのとか、スローイン相手にプレゼントすんなよとか。そういうフラストレーションの溜まる中、皆本当に我慢して、勝利を信じてモニターに見入っていました。

 でも昨日の試合は、本当に歯痒い展開でしたね。店内に「なんでやねん」という怒号とも悲鳴ともつかぬ絶叫が何度響いた事か。リードされてるのにDFラインでボール回したり、自動スクリプトかお前は、というようなワンパターンな交代が有ったり、ロスタイムに入ってもロングボールが上手く入らなかったり。友人の妹さんの「リードされてるのに攻めへんのん?」という言葉が印象的でした。


 何が辛いってチームが全力を出していないのが辛いですよ。悪くないメンバーだと思うんですが、それを調理するシェフが酷いのか。

 確かに塚田さん熱意のある人です。私等を元旦の国立まで連れて行ってくれた大恩人です。でも今の采配には、少し疑問を感じます。辞めてしまえとまでは言いませんが、選手同様意識を変えてほしい。とにかく負けている試合でした事は二度としない、勝った試合でした事は続けて試してみる、それだけでも随分変わるんじゃないですか。


 試合後は本当にイライラして、また街をブラブラ歩いていました。そうしたらこんなのぼりを見つけました。

IMG_094801.jpg


 お隣さんも、阪神も、エヴェッサも強いのに、なんでセレッソは弱いんやろか…。
posted by 西中島南方 at 11:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

09/10/06

サポーターも負けとる。

 さて、試合に負けると固形物が食えんのですよ。知らない人はここ読んでくださいなと。

 このままダラダラと「はらへった」などという文章を書いても前に進めないんで、昨日の試合、思い出したくない人も、思い出して、反省して、前に行ける様な事を書きますよ。


 結論から言うと、今のセレッソはサポートという面でもガンバサポに水を開けられている、ということです。当然その中には私も含まれています。


 多分ガンバサポというと、こういうイメージがあると思います。

IMG_065001.jpg


 ただそれは一部を見ているだけで、全部ではない。

 勿論チャントやTシャツのように、気分の悪い事に労力を注ぎ込むところは、真似をしなくてもいい。問題はベクトルの向きではなく、その大きさ。


 例えば紙吹雪にしたって、知っている人は知っているだろうけれど、何日も前から準備をしている。さすがに最後はテンパってしまってクラブが告知してしまったけれど、最初の一歩はサポーターが作った。

 対する私らはどうだったか、そういうのを傍で見ていて、いいなと思って、各人がバラバラに行動し始めてしまった。皆をまとめたりするのはそりゃ労力がいる作業です。それはよく知っていますが、それをまとめなければ大きなベクトルは作れない。当然選手に届くような応援には繋がらない。

IMG_061801.jpg


 そして、彼等は紙吹雪をキッチリ回収までしている。時間がある人はガンバ系のブログを見てほしい(明石の姐御日記さんは画像付で紹介)。私らが批判していたサポーターが、地道にスタ全部を、セレサポがはけた後のアウェー席までまわって、紙を拾っている様子がよくわかる。


 チームもサポーターも、デカイ差をつけられた。これは一朝一夕には埋まらないですよ。でも、だからといって、放置しいていい問題でもない。声出しも含めて、もう一度個々人が、グループが出来る事を見直して、行動しましょうよ。どうしたら今以上の「何か」になれるのか、考えてみましょうよ。あまりに遅いと言われても仕方ないですけれど、ここからでも変えていきましょう。

以下南河内氏への私信。
posted by 西中島南方 at 11:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08/27/06

はいはいマケダンマケダン。

 久しぶりのマケダン、と言っても二試合してなかっただけなんだけれど。それを久しぶりと感じる感覚がどうかしているのか。

 今回のマケダンは、あんまり嫌じゃない。いろんな事に腹が立っているから、そもそも抗議をする意味で始めた断食を苦痛とは感じない。

 あと最近記事の間違いが多いなという自戒があります。布陣や文章の中で選手の記載ミス(誰がどういうプレーしただの、何処に入っただの、最悪いるのいないのを間違ってる)が増えてて、それは絶対にいい事ではないから、そのペナルティとして断食もいいかなと。

 食を断つと、当然日頃より力が出ません。その代わりすごく平静な気持ちになります。なのでそういうのを見つめなおすには丁度いい。体脂肪率と体重も減るしね。


 なんか断食だけだとなんなんで、昨日の試合のこぼれ話でもしますか。

IMG_475201.jpg


 5時前くらいに長居に着いたんですが、その時点でかなりの数のレッズサポが来ていました。赤いユニ姿の人がいっぱいで、セレッソのユニ着ているのは交差点にあるサンクスの店員さんくらい(w

 スポーツドリンクを買おうと中に入ったのですが、ここにもレッズサポがいるわいるわ。試合前に「長居に金を落としていってくれ」なんて書いてましたけれど、本当に地域経済に貢献していましたよ。本当なら、もっとセレサポがいなけりゃいけないんですけれどもね。


 んで、所用をすませて5時半くらいにスタジアムに。SBのダンマク貼る手伝いでもしようと思っていたんですが、当の昔に展開し終わってました。だんだん早くなってるぞ、セレッソのカウンターよりも早いんじゃなかろうか。


 試合中。スタンドは結構埋まっていたんですが、相変わらず一見さんが多くて、質量共に貧弱でした。そんな時は率先してコールを出していって、サイレントマジョリティを開拓しないといけないんですが、なにせ相手さんの声がでかいんでゴール裏からのコールが聞こえない。だからアジテートも出来ませんでした。用意したコールの歌詞集も全然はけてなかったし。

IMG_475401.jpg


 で、試合後、ダンマク撤収。これも早い早い。オートマティズムと目的意識の高さ、磨き上げられた判断力。10枚以上のダンマクが10分足らずでたためるってのは頑張ってない?

 そうして額に汗して撤収にいそしんどったのですが、その目の前に「日サロで焼いてきましたー」って感じのカップルがおりまして、人目もはばからずいちゃいちゃしておりました。まあ甘い言葉をなげかけるとか、寄り添いあってるくらいならまだいいんですが。出来るなら人前でチ○コ撫で回すのは止めてほしいな、さすがにジーンズの上からでしたけど。

 やっぱり「お客さん」だけじゃなくて、「サポーター」をもっと増やさないといかんですよ、あまりに少なすぎるし、増えてないし(この状況ではそれもやむなしかも知れませんが)。


 なんか雑感と言うより愚痴になっちゃいましたね。反省。
posted by 西中島南方 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08/13/06

腹減ってると腹立たんね。

んなわけねーだろ



 はい、試合が終わった後に

「大丈夫?」

「まじやベーよ」

 と、心配されるサポーター、西中島でございます。そんな奴世界広しといえど私ぐらいだろ。というわけで、第3回マケダンです。というか三連荘ってドーヨ。

IMG_456501.jpg


 伊藤園の野菜ジュース、いい感じです。何かね、体がピュアになっていくイメージです。


 あと、昨日の試合の雑感です。

 「桜化計画」、してる本人達はどんなになってるか、良く判らんかったのですが、さくら咲くさんから画像を頂きまして、意外といけるもんだねと。さくら咲くさん有難うございます!

SBdanmaku.jpg


 しかしこれにも問題がありまして。昨日は小学生の招待が有ったわけですが、このガキンチョ、じゃなかったお子様だ、このお子様がダンマクを手拭がわりに使っとるんですよ!から揚げとかポテチとかジュースでべっとべとになった手を、グリグリグリ〜ッとなすりつける、たまらんですよ。子供の躾がなってないというか、そもそも親が放任すぎ。

 それから、メイン北入り口の壁に、タグ、スプレーで書きなぐったアレがビッシリ張り付いてました。一度何かを塗って消しているんですが、その上からもう一度書いてる。これキッチリ消してほしいですね。スタジアム回収時に是非。


 チームもズタボロならスタジアムも汚れっぱなし、サポの気持ちもすさみまくりじゃ、救いようが無いじゃないですか。
posted by 西中島南方 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07/30/06

マケダンその2。

 はいはい、電波系footballblogger、西中島南方でございます。最近は電波系というより断食系なんですがね。というか試合の感想と断食のぼやきがメインコンテンツってどうよ?

 今日は妹の出産祝いを買いにコリアタウンまでやってまいりました。「何かほしいものあるか?」って聞いたら即座に「キムチ!」とか言うもので。

IMG_421401.jpg


 コリアタウンに近づくにつれ、空腹にはつらい匂いがたちこめて参りました。路地裏のキムチ工場が発信源のよう。そりゃこれだけの白菜を全部キムチにするんだからヤンニョムも山盛りいるんでしょうな。

IMG_421701.jpg


 メインストリートではそこのキムチが売られていました。白菜キムチ2`弱で1000円、安い。


 それからいつもお邪魔しているカズキ食品へ、ここは何でもウマイんですが、特に日曜だけやってるホットックとトンカルビの炭焼きは絶品です。

 ホットックっていうのはパン生地みたいな発酵した生地の中に黒砂糖とゴマとシナモンを入れて平たく焼いたお菓子。日本で言うとタイヤキみたいな感じの、ポピュラーなお菓子です。トンカルビは香辛料に漬け込んだ豚のあばら肉を炭火でじっくり焼いたもの。匂いにクセが有るんで好き嫌いが有るかも知れませんが、好きな人にはたまらん匂いです。

IMG_422201.jpg


 というわけでお土産買い付け完了。

IMG_422501.jpg


 これもって妹のとこまでいって、断食明けを待ちます。それまで暫くはこいつとお付き合いです。腹減った…。

IMG_422701.jpg
posted by 西中島南方 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07/27/06

マケダン終了。

 24時間ぶり(試合の前から考えれば26時間ぶりか)に食べた真っ当な食事は、とてもおいしかったです。お米があんなに甘いとは知りませんでした、魚の滋味を久しぶりに感じられたように思います。

 んで、体調に異常が無いかチェック。私は日頃からよくけつまづくのですが、今日はとりわけ多かったような気がします。意識していたからだけかも知れませんけれど。それから、テンションも、ちょっと変だったかなぁ。

 目に見えるデータで言うと、体重が一日で丁度1s減っていました。マケダン中摂取したのは野菜ジュースが1.5ℓ、水が500ml、牛乳200t程ですから、こんなものかな。人間って今の時期2ℓ程度の水分を採って、尚且つ普通に食事をするらしいですからね。


 一日だけ、水分補給OKというかなり甘めの断食でしたけれど、それでも影響は0ではなかったようです。これ週2試合ペースで連敗とかされると、ちょっときついかも…。次は何とか勝ち点奪取お願いします。
posted by 西中島南方 at 23:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただ今マケダン中。

 別に普通に食事をして、エントリだけでも「いや〜、断食ってキツイっすね」みたいな有体の文章を書いても誰にも判らないでしょうけれど、それでは自分が納得いかないので、実際に「固形物断ち」はしています。

 さすがに水分とらないとマズイらしいので、牛乳とか野菜ジュースなんか飲んでいます。特に胃酸がキツイので、牛乳がないとかなり厳しいですね。

IMG_420701.jpg


 でもそれじゃないと「マケダン」始めた意味が無いですからね。痛みに耐えて、それでも頑張る姿勢が、今のセレッソには一番足りないんじゃないかと思うんです。それを伝えたい。ここでいうセレッソっていうのはチームだけではなくて、一企業としての大阪フットボールクラブの事ですけれど。 


 まず関係者の方には目標を「自分が親会社に戻れるように」「自分の選手生活がそれなりになるように」頑張る、から「このチームをよりよいものにする為に」頑張る、に変えてほしい。

 よく出原社長が試合後に怒っていた、という話を聞きますけれど、ならその状態を脱する為にどうすればいいか考えて、これと決めた方法を実行に移してほしい。社長にはその権限が有るのだから。

 社長だけではなく、社員全員、スタッフ全員にそういう意思が有るのなら、少なくともこんな状態にはならなかったんじゃないかな。


 そういう改革、改変には必ず痛みや辛さが伴いますけれど、今のまま、なあなあのままで時間を過ごしていたら、そんなものとは比較にならない程の激痛が待っている事は確実なんですから、とにかくチャレンジをしてほしい。その結果が必ず報われるとは言いませんが、少なくとも再構築された基盤は残る。それが有れば、例えトップチームにアップダウンが有っても、何度でも再生する事が出来るはずだから。


 お腹が空くと文章にも元気がなくなってしまうようです。それでもがんばらないとね。ここに来ていただいている関係者の方もおられるようですから、この様をしっかりと観ておいて頂きましょう。
posted by 西中島南方 at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07/23/06

負け断食、及び新カテゴリ「マケダン」のお知らせ。

 私一人が出来ることというのは限られているのですが、今のセレッソの状況を鑑みると、どうしてもアクションが起こしたくなって、どういう事をすればよいのか色々思案をしておりました。

 抗議の意を伝える方法、デモ、ストライキ、いろいろ有りますが、試合の次の日も仕事があるからそういうのは出来ない。

 色々考えましたが、ハンストが手頃ではないかと、タバコや酒や博打の類は一切やらんのですが、私は食べるのが大好きですから、メシを食わんというのは、丁度よいかなと。


 というわけで、次節より、セレッソが試合に負けた後は断食をする事にしました。


負けたら断食、マケダンであります。



 ただ無闇に何も食わんとぶっ倒れるので、食事を味わう楽しみを断つのを第一とします。細かいルールは下記のとおり。


1.セレッソが試合に負けた時点から24時間、抗議の意味を込めて固形物を口にしない。

2.日常生活に支障を来たさぬよう、水分及びそこからの栄養摂取はOKとする。(野菜ジュースetcしかし、出来る限り不味いものをそれに当てる)

3.不正無き様その様を新カテゴリ「マケダン」にて子細にレポートし、家人、同僚からも監視してもらう。

4.これらをセレッソがJ1残留圏内に達するまで続ける。

5.例外として心身に著しい不調をきたし、日常生活及び仕事に支障が出た場合、医師、家人、同僚等にその状態を確認してもらい、必要だと判断された最低限の栄養摂取を行う。


 まあこんな感じで、とりあえずやってみます。ツマラン抗議だと判ってはいるんですが、やはり自らも痛みを伴う行為でなければいかんでしょう。チームが辛いと自分も辛い。マケダン、次節より早速開始致します。
posted by 西中島南方 at 12:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | マケダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。