head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

01/23/08

去った人のことは知らない。

412 :U-名無しさん :2008/01/22(火) 19:21:29 ID:Hsm38lLc0
お〜い南方、社長交代に関して早くブログでコメントしたらwww


 うぉ〜い、コメントね。と、言われても特に無いんだ、これが。

 確かに私は「前」社長に対して好意を持っていなかった。あの日などは生まれて初めて赤の他人を怒鳴り散らした程だ。

 でも、出原さんはもう「前」社長なのな、どれだけチームを傾けさせたとしても、過去の人なのだから、これ以上の恨み節は言わない。もし他に活躍できる場所があるのなら、そこで活躍していただければいい。

IMG_283402.jpg


 セレッソに話を戻すと、ヤンマーと日本ハムが交互に社長を出向させていた慣例が破られた。これは何故なのか。

 いままでの流れが変わっていないのなら、日本ハムから出向している事業部の新谷部長が次期社長になっていたはず。確かに新谷氏は一部サポーターなどにウケが悪いが、ただそれだけで「社長にはなれません」というのは妙な話だ(それ程評判が悪いとなると、そもそも一部署の部長になっていることさえまずい)

 その意味で、この慣習を破って社長に就任した藤田信良という人はどのような人物なのか、非常に興味がある。これまでのキャリアを見たところ選手経験もスポーツビジネスに関わった経験も無い。この人はセレッソ建て直しの切り札なのか、それとも閑職に追いやられたしがないサラリーマンなのか。まずは2/8のサポコンでお手並み拝見といきたい。


posted by 西中島南方 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。