head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

05/17/07

長居改修問題。芝生の按配について。

 以前のエントリで、張り替えたはずの長居の芝生の状態が酷いというのがあって、先週辺りに電凸しようと思っていたら、例の騒動で流れてしまいました。それについてはスイマセン。遅ればせながら、ホームレスと左翼活動家には厳格大阪市ゆとりとみどり振興局との電凸の様子を少々。

IMG_513301.jpg


 おっとその前に、札幌戦と同日、長居公園で行われていた「オリンピックデーラン」のメイン会場となっていた長居スタジアムの芝の様子です。

 まずは北側。

IMG_512501.jpg


 総じて以前よりマシになっていますが、あくまで「マシ」という程度。まだまだスポーツには使えないですね。

 そして南側。

IMG_512601.jpg


 こちらは写真で見るより青々としていて、いい感じ。ただし砲丸(もしくは円盤?)の着弾地点はボコボコです。


 さて、本題。電話で質問をぶつけたので箇条書きに。

Q. 張り替えられたはずの芝が荒れていて、あまりいい状態にないようだが?

A. 芝はまだ育成途中で、今の段階ではまだ十分な状態ではありません。しかし専用のキーパーが養生しているので、6月には間に合わせられます。

Q. 芝生に混じって雑草が生えているという話もあるが?

A. 今回張り替えた芝の品種はティフトン419というものですが、純粋な芝ではなく、交配種です。雑草に見えたのはその為ではないでしょうか?

Q. 座席が酷く汚れているが、清掃の予定は?

A. 一部の座席が汚れているのはこちらでも把握しています。これからいろいろなイベントがありますので、清掃はこちらで行う予定です(時期については不明)。


 今回の電凸は収穫少なかったです。座席については清掃があるそうなんで一安心ですが、まさかセレッソが試合やった後とかじゃないだろうな?などといらぬ心配をしています。本当に杞憂ならいいのですが…。


posted by 西中島南方 at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長居改修問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。