head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

05/30/05

そりゃ困るわな。

ニッカンスポーツなにわWEB

C大阪オファーに困惑、黒部慰留へ

 名古屋や東京が獲得を目指しているC大阪の元日本代表FW黒部光昭(27)について、29日、小林伸二監督(45)が困惑した表情を見せた。「彼はウチに必要な選手。彼が抜けたら大変なことになる。チームのシステムが崩れる可能性もある。(西村)GMとも話をしないといけない」と慰留する構えだ。
(後略)

 どうも黒部の移籍騒動は現場レベルでも寝耳に水の話だった様子。やっぱりコーチ陣とのコミュニケーションも上手くいっていなかったのか…。親しい人にでも一言相談が有るかと思っていたのだけれど、どうもそういうのもなさそう。


 こうなってくると黒部の移籍理由が「出場機会を求めて」だけじゃないかも知れないと思えてくる。同じ仕事をしていても居心地のいい職場も有れば、逆も有るし。

 転職経験の有る人なら、以前の職場のやり方がなかなか抜けずに苦労した、なんて体験有ると思うんですが、黒部もそういう状態なのかも。黒部にとってははじめての「転職」だったわけだし。


 京都なら、絶対的エースだった。いいボールが沢山供給されて来た。でも今はそんな保障はどこにも無い。そういう変化に馴染めなかったのか。


 ただやはり厳しい事を言うのなら、最終目標が代表だと言った人間が、そういうレベルで引っ掛かっていてはいけないでしょ。今の代表はレギュラーを追われた人間が常連になっているような、ちょっと変な編成になってはいますけれど、普通ならそういう人選はしない。

 普通に職業としてプロサッカー選手となり、良い待遇だけを追及しているのであればそれもありでしょうけれど。代表を目指すのなら、この壁を乗り越えてほしい。





posted by 西中島南方 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

黒部は一体どこへ行く?
Excerpt: ■大阪日刊スポーツ■ □スポーツ放置□ ■デイリースポーツ■ 東京や名古屋の他にも、柏などから非公式にオファー? 『など』ってどこだよ?!! スポーツ新聞の記事は少し面白おかしく書かれているのかもし..
Weblog: 10-Fantasista-10
Tracked: 2005-05-30 23:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。