head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

05/24/05

どっち?

 今テレビで阪神VSオリックスの試合をしておりました。なんでも「関西ダービー」だそうで。


じゃなんで倉敷でするんだよ!



 でもよく考えてみれば確かに関西にはこの2チームしかいないんですね。私が子供の時にはパリーグの半分は関西に有ったのに。

 大阪球場なんで今考えると物凄い立地ですよね、日本には珍しい左右非対称の球場でもありましたし(南海なんば駅がすぐ横に有るので三塁側のスタンドがいびつな形になってました)、できれば残してほしかったな。なんて思っています。今のスタジアムは席を「ABC…」と分けていますが、大阪球場は「いろは…」で分けてました(笑 そこらへんも味ということで。


 もう一つ言うなら観客が阪神ファンばっかりなのもちょっと寂しい。ダービーと言うからにはもう少しお互いが意識しあう位のバランスがほしい。


 とか書いてて思いついたんですが、セレッソとガンバってどっちの方がサポーター多いんだろう?観客数ではセレッソでしょうけれどガンバってスタジアムで物凄い損してるし、そもそもどこからが普通の人でどこからがサポーターっていう線引きも曖昧だし…。どっち?


posted by 西中島南方 at 21:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スコアボードは球場じゃなくとなりの建物にとりつけられてましたね。
Posted by crz#6 at 2005年05月24日 21:47
えーっと、その建物は多分古いWINS難波だったと思います。あと他球場の試合経過のボードが有ったのも珍しいのではないでしょうか。
Posted by 西中島南方 at 2005年05月24日 21:59
大阪球場って「野球場」としては行ったことがないですね。
ただ、子供のころになんかのサーカスの会場として
親に連れて行ってもらった記憶が.....
阪急沿線住民なだけに南海のファンになる要素は
皆無でしたし。昔は「○○沿線だから○○ファン」な時代だったものですが。
Posted by やす at 2005年05月24日 22:37
ああ、そういうの有りましたね。大学時代はよく近鉄に乗っていましたが、行くのは何故か長居スタジアムでした(笑

私が幼稚園児で、大阪球場がまだ「球場」だった頃、南海の選手を生で見たり、グラウンドを走ったりベンチに座ったりした事が有るんですよ。香川選手なんてお腹が大きすぎて見上げても顔が見えなかった。まるで惑星のようでした。
Posted by 西中島南方 at 2005年05月24日 23:11
長居界隈からだと大阪球場や藤井寺の方が近いはずなのに、子どもの頃よく連れて行かれたのは西宮球場でした。山田久志や福本が現役だった頃ですよ・・・(遠い目)
去年バファローズとホークスの試合を見に行ったのですが、ホークスはいまだに「南海電車ではよ帰れ!」と言われてました(笑)
Posted by 春 at 2005年05月24日 23:21
阪急の黄金時代最後の頃ですか。ブーマーのプロフィール欄に「身長200p、体重100s」とあるのを見つけて

「ブーマーって2pごとに1sずつ増えていくんや」

とアホアホな事を考えていました。少し大人になってからは佐藤義則が好きでしたね。ノーヒットノーランしてもちょっとだけガッツポーズするだけの控えめさといかにも阪急という顔がよかった。祖父とのキャッチボールでも「ヨシボール」の練習しましたよ。
Posted by 西中島南方 at 2005年05月24日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。