head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

02/17/07

セレッソ選手名鑑2007 MF編

名前:ゼ カルロス
背番号:6
異名:是(@2ch)

field-2007-06.gif


プレー:左サイドのスペシャリスト。守備は少し苦手だが、独特のリズムでオーバーラップしていく攻撃力はセレッソに無くてはならないもの。勿論明るいキャラクターも欠かせない。
サイト:


名前:アレー(完全移籍)
背番号:7
異名:

field-2007-07.gif


プレー:セレッソの浮沈のカギはこの新外国人にかかっている。守備の要、攻撃の起点として機能すれば、チームのスケールは劇的に変わるはず。
サイト:


名前:森島 寛晃
背番号:8
異名:モリシ

field-2007-08.gif


プレー:永遠のミスターセレッソ。二列目からの飛び出し、豊富な運動量、誰もが愛する人柄は35になっても変わらない。今年はキャプテンに復帰、チームの危機に立ち向かう。
サイト:morishi.net


名前:古橋 達弥
背番号:9
異名:フル、ホセ(@2ch)

field-2007-09.gif


プレー:昨季はキャプテンとしての重責、不慣れなポジションでのプレーから持ち味を発揮できなかった。本来は豪快なプレーと献身的な運動量で相手守備陣を混乱させる素晴らしいアタッカー。
サイト:ホセ日記


名前:濱田 武(復帰)
背番号:16
異名:ハマ

field-2007-16.gif


プレー:中盤深い位置からゲームを組み立てるパサー。鳥栖ではサイドバックなどがカバー要員に入り、持ち味の攻撃的センスを引き出させていたようだが、セレッソはそんな環境を整えられるのか。
サイト:


名前:酒本 憲幸
背番号:17
異名:シャケ

field-2007-17.gif


プレー:緩急をつけたトリッキーなボールタッチで右サイドを崩す典型的ドリブラー、何故か夏がすぎるとプレーのキレがよくなっていく。昨季も秋の鹿島戦ロスタイムでチームを救うプロ初ゴールを決めた。
サイト:


名前:丹羽 竜平(期限付き移籍)
背番号:23
異名:

field-2007-23.gif


プレー:献身的な守備力を生かし、ボランチを本職とするが、都並セレッソではサイドバックとしてテストされている。テクニックは不安との事だが、汗かき役として期待。
サイト:


名前:堂柿 龍一
背番号:24
異名:

field-2007-24.gif


プレー:貴重な和製レフティー。怖いもの知らずの性格もプロ向きか、キャンプでサイドバックとして試されていたが、本来は左サイドのMF。
サイト:


名前:宮本 卓也
背番号:25
異名:

field-2007-25.gif


プレー:バイタルエリアで相手を引っ掛けるアンカータイプのボランチ。運動量よりも読みやセンスが光る。タブルボランチならば、アレーとのコンビ最右翼。
サイト:宮本卓也ブログ


名前:香川 真司
背番号:26
異名:

field-2007-26.gif


プレー:攻守の橋渡し役として中盤に君臨する若きボランチ。セレッソでもジェネレーションギャップがあるのか、10代の選手は誰も積極的で、豪快で、陽気。香川はとりわけ怖いもの知らずの性格のようだ。
サイト:香川真司のブログ


名前:中山 昇
背番号:29
異名:

field-2007-29.gif


プレー:中盤から前のサイドを主なプレーエリアとする。とにかくOFFICIALの笑顔がド迫力。長いリーグ戦では彼らとて戦力として機能しなくてはいけない。
サイト:


posted by 西中島南方 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ選手名鑑2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。