head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

09/18/06

長居改修問題 いよいよ改修開始。

 われらがホーム、長居スタジアムの改修がいよいよ始まった。

IMG_084201.jpg


 OFFICIALの発表を見て、もうかなり手が入っているのかと思っていたのだけれど、少なくともスタンドに関しては、まだあまり進捗していない様子だった。


 例えばバックスタンド裏のコンコース、整備しなおすということだったけれど、殆どの箇所がまだ普通に使用できていた。

 ただ観客席の一部、身障者席になる予定の区画では、もうプラスチック製のイスは取り払われて、金具が残っているだけだった。あれも外してしまうのか、何かに利用する為に残しているのかは判らなかったけれど、そもそもイス自体が取り外しが容易なように出来ている部分なので、まずそこから手をつけたのかもしれない(メーカーのコクヨのHPにその紹介文がある)。

IMG_083901.jpg



 逆にトラックに関しては、時間が詰まっている為か、もうかなり手が入っている様子だった。

 まずトラックの一番内側に取り付けられていた縁石が、全て取り払われた。試合時にはそこで怪我をしないように人工芝が敷かれていた。かなり目立っていたので、気がつかれた方も多いと思う。

IMG_085301.jpg
 

 それからバックスタンドからは見えにくかったけれども、メイン側のトラックの一部は、もう表層を削る段階に入っている様子だった。ホーム側ゴール裏とメインスタンドの間のゲートに、剥離させたウレタンを乗せた荷車が停められていた。

IMG_084301.jpg



 工事自体まだまだなのでなんとも言えないけれど、千葉戦に限っては、それによる苦痛といったものは感じなかった。少し拍子抜けしたくらい。どちらかと言うと招待された少年サッカーの子供達のマナーの悪さのほうが酷かった。試合後のスタンドは相変わらずグチャグチャで、見るに見かねたサポーターの方たちが丁寧にゴミを拾い集めていた。

 それから、これは関係有るのかどうか判らないけれども、バックスタンド下の通路、特にトイレやゴミ置き場の悪臭も酷かった。ゴール裏のトイレやゴミ置き場は普通に行き来出来たのだけれど。あれはなんだったんだろう?


 まあその悪臭を差し引いても、長居はいいスタジアムだと思う。どの席からもそれなりに観られるし、売店も少し増えていたようだし。今年このスタジアムが使えるのは、もうあと一試合だけというのは、本当に寂しい。せめて鹿島戦を勝利で飾って、いい思い出を残したい。

IMG_084501.jpg


posted by 西中島南方 at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 長居改修問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。一昨日は少年サッカーチーム団体に恐れをなして、S席で観戦しておりました。SB席が何ヶ所か座席をはずされているのを双眼鏡で確認しつつ、「何になるのかなあ?記者席?放送機材置き場?」と考えておりました。身障者席だったんですね。世界陸上後もそのままになるんでしょうかねえ。今の身障者席だと前に人が立ち止まりやすくてちょっと気の毒ですものね。来月からは第二ですね。第二だとスタンドに高さがないから試合見づらいですよねえ。
Posted by わんちゃん at 2006年09月18日 15:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。