head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Mon 26 Sep 2011

あと24時間。

2011年9月27日。勝とうが負けようが、セレッソの歴史の大きな一ページとなる、そんな日だ。その日に立ち会えることに、まず感謝したい。ACLの舞台にセレッソを導いてくれた2010年のメンバー達、そしてリーグ戦も苦戦が続く中でしっかりと勝ち星を重ねてくれた今のチームにも、ありがとう。

DSC_802401.jpg


しかしこうもしびれる試合ばかりだと、感覚が麻痺してくる。3点差を45分でひっくり返した広島戦あたりから何かが変わりだした。ボッコボコに殴り合った末に勝ったホームでの全北戦。大宮とのスコアレスの後に、清武を欠いてなお6点を奪った山形戦が続く。4試合で16得点7失点だから、平均2点は奪われてるんだけど、倍の4点は奪ってる計算になる。こんなバカチームは他にない。だからサポーターはやめられない。


明日の鍵は、間違いなく彼が握っている。

DSC_826401.jpg


今のために未来へのリスクを背負うのか、未来のために今を耐えて我慢するのか。どちらにしても間違いではないから、あとはチームと彼の判断に任せよう。最悪なのは無理を押して今も未来も捨ててしまうこと、それだけはないように。

DSC_831301.jpg


こんなふうに喜び合える瞬間が、たくさんたくさん生まれるように。もっともっとACLを戦えるように、セレッソを愛するすべての人よ、心ひとつに。


DSC_804701.jpg


posted by 西中島南方 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック