head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

08/04/06

ウチ、関係ないよね?

 昨日に引き続いてのネタなんですが、件の試合のキャプチャー画像が流れていまして、どう見てもそういう人だよね、という人達が芸能人やスポーツ選手達に混じって、最前列にドンと構えていたようですね。一部の元ボクサー、ボクシング有識者、タレント達が一晩で変節してしまったのにはそういう理由があったのでしょう。それを知っていて、というか知っているからこそ持ち上げたりしている人達が、平然とテレビに出ている現状というのは怖いです。

 それに関して、切込隊長こと山本一郎氏が詳しいエントリを書かれています。いつものような口語体ではない文章が、事の重大さを際立たせているように感じます。

 私も何度も読み返したのですが、その中でどうにも気になる部分が有りました。
国内のプロサッカーにおいても、少なくない赤字クラブであまり合法とはいえない組織の暴力団関係者との繋がりがあることは知られていますし、不振上場企業の資金迂回先にされているケースもあります。

 ウチは良くも悪くも牧歌的なクラブだし、そんな話あるわけ無いかとも思ったんですが、よくよく考えると不審点が無いわけではないんですよね。

 例えば親会社、食肉加工業と土木重機製造業です。近畿で食肉加工といえば、ハンナンの例を挙げるまでも無くそういう利権の温床であるわけで、係わり合いを持ってしまう可能性は高い。本社が大阪っていうのもね…。土木業も言うに及ばす。


 勿論、私はセレッソが「シロ」であると信じていますし、私の知る限り、そんな話は聞いたことがありません。ですから私が今持っている疑念というのは、しばらくすれば霧散してしまうようなものだと思ってはいます。ただ、やっぱり、100%「無い」と言い切れないのはもどかしいです。日本サッカー協会自体があんな状態ですから、自浄能力を期待できないですしね。こういう考えが浮かんでくるのって、あまり信心が足りていないからなのかな。どうなんだ。


posted by 西中島南方 at 12:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然ごめんなさい。
闘莉王選手が日本代表に選ばれた関係で、だいぶ前に作られた“Tulio Type R”の画像をリンクさせて頂きました。
彼の特徴が非常にコミカルに表現されていて面白かったです。
Posted by Inocci at 2006年08月04日 23:22
はじめまして。ocatchと申します。
私は長居駅からスタジアムへ向かうときに「ワリビキ、ワリビキ」とか「余り買うよ」とか連呼してる怪しい人たちがいつも気になってました。クラブはなぜ排除しないのかなぁって思ってましたが、なるほど「クラブ仕切り」の可能性があるんですね。。
主催がサッカー協会になる天皇杯や代表戦でもいるかどうかを調べればハッキリしますかね。去年のことは忘れてしまいましたが。。
Posted by ocatch at 2006年08月05日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。