head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

05/16/10

ストーリー。

きっと僕たちは語り続けるんだろう。



DSC_411101.jpg


ともに闘ってくれたことを。



DSC_414401.jpg


ともに傷ついてくれたことを。



DSC_415801.jpg


ともに駆け抜けていったことを。




友に、家族に、子に、孫に。生きている限り。




ブラジル人がペレを語るように。


アルゼンチン人がマラドーナを語るように。


ドイツ人がベッケンバウアーを語るように。


オランダ人とカタロニア人がクライフを語るように。






僕たちの、香川真司のストーリーを。






DSC_431601.jpg
posted by 西中島南方 at 01:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の写真はスポ新の一面に使いたいぐらい良い写真ですな。

ドルトムントでもこういう写真がみたいですね。
Posted by サクラマン at 2010年05月16日 10:16
シンジが得点を決めてこちらに来た時はカメラの連射機能全開でシャッターを押しました。

この一枚が撮れたのは神様のおかげかなと思っています。
Posted by 西中島 at 2010年05月16日 21:28
土曜はゴール裏にいました。バンちゃんのゴール、真司のゴールで涙線が崩壊しました。最後の真司、いい写真ですね。ドイツのサポさんにも可愛がられて欲しいです。でもやっぱり寂しすぎる・・・。当分切り替えられそうにないです。
Posted by とも at 2010年05月17日 07:07
切り替えなんてしないで、心に留め置くのもステキな選択だと思います。

彼のようなプレーヤーは滅多にいるものではないし、
彼を送り出すチームの心意気も素晴らしいものでした。
それを忘れるなんてもったいないですよ。
Posted by 西中島 at 2010年05月17日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。