head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

01/25/10

新セレッソ始動。

ようやく、かな。新しいセレッソが動き出しました。寒風吹きすさぶ中でしたが、なかなか楽しいミナツモでございました。はい。

DSC_99330101.jpg


久しぶりのJ1、メディアの注目度も全然違いますね。報道陣だけで2、30人?もっといたかな。カメラの数も多かったですし、サポーターにインタビューってのも珍しいような…。そのサポーターも5、60人くらいは来てました。一眼レフの普及が進んでまして、隣にいた人はD5000とタムロンの18-270という装備でした。撮りまわしの事を考えるとこれ一本レンズというのも悪くないですね。

DSC_99640101.jpg
やたら「お隣さんは意識しますか?」と聞いていたレポーター。


レヴィー・クルピも香川も乾もマルチネスもいない寂しい始動でしたが、そんな中一番溌剌としていたのは播戸さんでしたよ。

DSC_99430101.jpg


午前練習はランニングと軽めのストレッチ程度でしたが、全体でのランニングの時は常に先頭に立ってまわりを引っ張っていました。個々にペースを調整しながらのランではキャプテンの羽田とペア、情報収集しようとしていたように見えました。こういう姿勢っていいもんですね、来てもらった甲斐があるってもんです。精神的な支柱としても、FWとしても期待大です。

大分からの移籍組(家長、清武、高橋、上本)は、わりと固まって行動していました。初めてのチームですから打ち解けるまではちょっと時間がかかりそう。茂庭は、いい意味でマイペースですね。ちょっと笑顔が出たり、いい感じ。

新外人のアマラウも勿論来てました。

DSC_98980101.jpg
思ってたより人なつっこい感じです。


個別のランニングの時は一人で少し寂しそうでしたが、マルチネスや他のブラジル人選手が来ればもうちょっと出来そうな感じです。それまではガンジーさん、お願いいたします。

DSC_98560101.jpg
ガンジーさんの笑顔が一番きれいに撮れたなー。


午前の練習が終わると播戸と家長の元ガンバ組を中心に報道陣が十重二十重。開幕してすぐにダービーですから、そういう意味でも話題になりそうなこの二人は取材しやすいのでしょう。家長の顔がちょっと冴えない感じでしたが、慣れてくれば戦力になってくれると期待しています。

DSC_98870101.jpg
まだサインもたどたどしい。


明日はバルバッコアのレポートです。


posted by 西中島南方 at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。