head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

12/15/09

薬一錠のこころ。

家内の通院に同伴した。家内の通院している病院は遠くて、片道2時間弱程もかかる。その上に診察まで待ち時間があり、処方箋をもらった後にはそれを薬局まで持っていって、そこでも順番待ち。全てすまして帰る頃にはクタクタになる。そこでついうっかり手落ちをしてしまった。昼食の後の服薬を忘れていたのだ。

夕方になって突然具合が悪くなった。心の置き所というか、落ち着き場所が無くなって、酷くソワソワするようになった。いてもたってもいられなくなって、そこでようやく「薬を飲み忘れた」ことに気が付いた。

あわてて薬を飲んだのだけれど、しばらくするとまるで今までのことがウソの様にましになった。そして改めて驚いた。私の精神の安定は、たった一錠薬を飲まないだけで瓦解するのだ。知らないうちにまた一段と神経が弱くなったような気がする。どうしたもんだ。

DSC_851902.jpg


posted by 西中島南方 at 22:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 精神疾病、健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、それ「フツー」でっせ。
Posted by せれぞう at 2009年12月18日 03:13
>せれぞうさん

む、そうなんですか。今日も診察があったのですがまた薬が変わりました。ヘナヘナしています。
Posted by 西中島 at 2009年12月18日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。