head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Mon 29 Nov 2004

東心斎橋の小さな奇跡。

 新潟戦は前述のとおり、東心斎橋のアイリッシュパブ「マーフィーズ」で観戦していました。試合開始30分前には別室も含めて満員状態。アルコールも入ってテンションはかなりハイでした。

 かくいう私もゲンを担いでギネスビールを注文。下戸なんですが、ビールを飲んだ試合は負けなし。スポーツバーでの観戦も負けなし。ニッポンハムのレンジで出来るお弁当を食べた時は必ず勝ちだったので、担げるものは全て担いでおきました。ギネスは生よりも柔らかなのみ心地、意外とおいしく頂けました。

 試合展開の変わるたびに、大分対柏戦の経過が表示されるたびに、みな一喜一憂。大久保の先制点の時は「俺達の誇り」の大合唱でした。喜びも悲しみも、皆で分け合う事の素晴らしさ!


 途中柏先制の報が流れた時や、新潟に同点にされたシーンでは、重苦しい空気がただよっていましたが、誰かが携帯で大分の同点弾を確認した時など、バーは大歓声に包まれました。

 そして大久保のがむしゃらな突進から生まれたPK。皆「決めてくれ!」の願いを600キロ彼方の新潟に送ります。大久保が放ったシュートがゴールに突き刺さった瞬間はもう歓声と拍手とコールとが入り混じって、バーの床が抜けてしまうのではと思うほどでした。


 そして残留を決める長い笛。バーはさらにお祭り騒ぎ。陽気なアイリッシュの店員さんが「カンパーイ!」と音戸を取ると、皆グラスを高々と掲げ、喜びを共有していました。


 この日がこの日になる為には、様々な要素が揃う必要が有りました。「店に交渉してみる」と言ってくださった108さん。それを快諾してくださったマーフィーズの方たち。集まった居残り組のサポーター。新潟で声援を送りつづけた遠征組のサポーター。そして奮闘してくれたセレッソの選手達。一つでも欠けてしまったら、奇跡は起きなかっただろうと思います。


 この日ほどセレサポであった事を嬉しく思った事は有りませんでした。この日ほどセレッソを誇りに感じた事は有りませんでした。この日ほど大久保がセレッソに来た事は決して間違いじゃなかったと思えた日も、また有りませんでした。


 この日あの場にいた全ての人に感謝します。ステキなバーを見つける事も出来ました。もしできるのなら、セレサポみんなで、今度はゆっくりとギネスを片手にサッカー談義などしたいですね。

追記)狼里ちゃんはソフトドリンクしかダメですよ。


posted by 西中島南方 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サッカー
Excerpt: サッカー専用のトラックバックセンターです。どなたでもお気軽にトラックバックしてください。...
Weblog: ブログ村 トラックバック広場
Tracked: 2004-11-29 15:03

スポーツカフェ初体験の巻
Excerpt: あらかじめ皆さんに、お詫び申します。 本日の バーチャルネットサポーター・狼里8歳は ネタに走りません。 (´∀` )…ホンマカァ… だってな!だってな! ホ..
Weblog: バーチャルネットサポーター・狼里8歳
Tracked: 2004-11-29 21:46

Jリーグ2ndステージ セレッソ大阪×アルビレックス新潟
Excerpt: ということで、Murphy'sから帰って来ました。今、たこ焼を食べながら(*1)これを書いています。試合内容は他の方に任せて、Murphy'sでの雰囲気をお伝えします。
Weblog: 備忘ブログ
Tracked: 2004-11-30 00:09

下戸でもOK!新庄選手
Excerpt: 日ハムの人気者、新庄選手の新CMが決定!! 今回出演するのはサッポロビール「北海道生搾り」。 新庄選手と言えば元気イッパイ、ついでに【下戸】としても有名。 CMでどんな顔を見せてくれるか..
Weblog: 【日刊】 CM★ニュース blog
Tracked: 2004-11-30 23:33