head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Sun 28 Nov 2004

新潟VSC大阪 試合展望

 ついにこの日が来ましたね。セレッソとしてはこの試合を本当の最終節にしたいところだと思いますが、相手は現在好調の新潟、ただでは勝たせてもらえないでしょう。

 前述のように小林監督が「サプライズ」を用意していた場合、激しい点の取り合いになるような気がします。

 前はいつもの仕事をすればいいわけですが、4バックのチームからはあまり点がとれていないのが不安材料でしょうか。

 守備に関しては0点は期待していません。試合が終わったときに、セレッソが奪った得点より1点少なければいくらでもとられて結構。主力4人が抜けている実情を考えれば、それくらいの気持ちを持っておいたほうがいいでしょう。


 柏が勝ってしまえば全てがムダになってしまいますが、負けて入れ替え戦にまわるのと、連勝で挑むのとは気分が違うでしょう。


 今から5時間半後に全てが決まります。どんな結末が待っていようとも、サポーターとしてそれを真摯に受け取ることにします。


posted by 西中島南方 at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック