head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Sat 05 Jul 2008

D700よりD90が出てほしかったよ…。

 生粋ニコン派まの私としましては、Canon EOS5Dやその後継機を市場から駆逐すべく発表されたD700の登場は嬉しいのですが、個人的には買わんかなと思っているのです。

買わない理由その1 フルサイズなのでレンズ構成が変になる。

 今のレンズ構成は

Nicon
Ai AF Nikkor 35mm F2D →ポートレート用
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) →サッカー撮影用

SIGMA
18-50mm F2.8 EX DC MACRO /HSM →スナップ用

 の3本なのですが、FXフォーマットだと焦点距離が今までの2/3に変わるので(というかDXフォーマットはFXフォーマットの1.5倍になるという方が表現として正しいか)AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)の望遠端が450mmから300mmに変わってしまう。こりゃ痛い。SIGMAの18-50mm F2.8 EX DC MACRO /HSMに至ってはケラレが出るのでFXフォーマットでは使えないときたもんだ。まともに使えるのがAi AF Nikkor 35mm F2Dなんて状態になるのは怖いなと。


買わない理由その2 出費がバカにならん

 そりゃD3買うよりはずっとお安いD700。それでも今の予想実売価格は30万前後、標準レンズと思われるAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDと揃えるとそれだけで50万の出費。さらにサッカー撮り用に新しい望遠レンズ(最低400mm以上)を入れるとなると、一番お安いSIGMAの APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM でも9万円台、全部で約60万。これはキビちい。


買わない理由その3 というかD90かD400がホスィ

 結局これに行き着くのだけれど、今までのレンズ遺産を保持しつつカメラライフを楽しむためにはもう少しDXフォーマットに頑張ってほしい。で、D200はさすがに重いので、ウワサがあった「ミニD300」D90の登場を待っていたのですが、空振りしました(w あとずっと先の話になりますが、D700と名付けたからにはD300の後継機、D400やD500ってのもあるんでしょう。それが出るまで(多分2010の冬季五輪やW杯にあわせてくるはず)は我慢かなぁと。


 ビンボーでもそれなりに楽しいカメラライフを送る為には、いろんな悩みが尽きないですね。ロト6でも当ったらすんなりD700+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDとD300+ APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMの2台体制にするけれどね(w


posted by 西中島南方 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※西中島が気付くまでしばらくお待ち下さい

この記事へのトラックバック