head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

12/26/10

山下ほどの男。

そりゃ出番は少なかったけれど、山下はチームにとっては必要だったんじゃないか?過去形で話さなくてはいけなくなったのはとても無念だ。

CEREZO OFFICIAL

【10/12/26】山下 達也選手 コンサドーレ札幌へ完全移籍のお知らせ

DF山下 達也選手が、コンサドーレ札幌へ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。
山下 達也選手のプロフィール、コメントは下記のとおりです。(後略)


モリシの公式戦ラストマッチとなった2008年の愛媛戦、山下はミスターセレッソを肩車して長居のトラックを回った。モリシは小柄ではあるけれど立派に普通の大人で、体を鍛えたプロ選手とはいえ、そんなに長く肩車していたら結構こたえるはずだ。モリシもスタンドに手を振りながら、さかんに彼の様子を気にしていた。それでも山下は胸をはって、ミスターセレッソ最後の舞台を汚すまいと笑顔で、ゆっくりゆっくり歩いていた。
DSC_2105.jpg


毎年チーム始動日にはキッチリと体を仕上げてくる。質実剛健くそ真面目、愚直がユニフォームを着たような男が、山下。蔵田、前田と続いてきた、いかついセレッソ顔。いつか大成すると信じていたけれど、こんな形で袂を分かつことになるなんてわからなかったし、今でも信じたくないと思ってる。

こういう実直な人間が組織の中にいないと、集団として締まらない。来期に向けた不安が一層強まるニュース、今日は心まで冷えるや。
DSC_2136.jpg


posted by 西中島南方 at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。