head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

04/08/10

脳内物理エラー。

昨日3.5インチのHDDが来たので早速今のHDDと交換してみた。箱には「3ステップで簡単!」とか書いていたのに今のディスクにエラーがあるらしく「エラーを修復しますか?」とメッセージが出る。仕方が無いので時間はかかるがスキャンディスクとエラーの修復を行うのだが、何度やっても同じメッセージが出て先に進まない。何度か手を変え品を変えしていたが全く同じ結果だったのでがっかりした。もう少しあきらめのよい性格であったなら手間と苦労と時間を無駄にせずに済んだのに。やむなく件のチェックをスキップしてそのままのデータを移譲することにした。

DSC_16270101.jpg


カリカリと小さな音を立てて、HDDがデータを後輩に手渡ししている。それをボーっと見つめていた。

人間も、こんな風に情報や感情を簡単に移したり捨てたりできればいいのに。一度頭に記憶素子を埋め込んでしまえば、後は簡単。ネットに流れている情報をダウンロードすれば数分で「教育」は終わる。残りの時間を全て人格形成に費やせばいい。友達と遊んでもいい(もちろんオンラインでも、オフラインでも)、将来の夢のために更なる情報を落とし込むのもアリだろう。仕事だってベットに寝転びながらネットにつながっていればOK、公私の境はあいまいになるけれど、満員電車の苦痛からは開放される。ネット環境さえ整えばどこにいてもいいわけだから、過疎だとか人口過密というのも多少緩和されるだろう。


それから、恋愛だって、もっとずっとシンプルで、間違いが無いようになる。お互いがお互いをどれ程想っているのか、すぐにわかるんだから。今結婚した夫婦の3割が離婚しているらしいけども、もう少し減るんじゃないかな。むしろ変説がわかるんだから、増えちゃうか。どうなんだろう。


思い出も、選り好みが出来る。辛いこと悲しいこと忘れたいこと、まとめてゴミ箱にいれて「ガサガサ」ってしたい。オレはそれが出来ないし、それがもとで人を傷つけてばかりだし、いい加減いい加減にしたい。


今はどれだけPC上のデータを消したって、記憶が消えない。多分一生残るだろう。何の役にも立たない記憶のくせに、夢の中にまで出てくる。反吐が出るようなあの時のこと、どうしたらいいかまだ迷ったままだ。なんでウソなんてついたんだろう…。


posted by 西中島南方 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりダメだったね。

何から書けばいいのか全くわからないけれど、とにかく酷い。代表なんでしょ?国を「代表」して戦うんでしょ?それから今日はホームゲームだったし、お気に入りのシュンスケも国内組だから呼べたよね?

それで0-3は無いな、無い。せめて「カウンター一発に沈む、一瞬の迷いが命取り」ならわかる。3点取られてるんだ、責任があると思う。もう本番は6月だってのに、代表様はこの状態だということをスタジアムに来てくださった5万人の前で、テレビの前に座っていた何十万、何百万という人の前で晒してしまった。自称サポーターだから、悔しいし、寂しいよ。


当座怪我している選手、勤続疲労がたまっている選手、不調の選手はきっちり管理して、無駄使いしないことだけでも約束してほしい。今日だって玉田は足を痛めていたし、遠藤と中村はコンディションがよくなかったのはすぐわかったし(二人ともあんなキックをする選手じゃない)そういうことを縛るだけでもまだマシな戦いが出来ると思うよ。

とにかく気に入った選手だけ重用して、仲良しこよしの横パスサッカーやってたら戦えない。今本当にいいコンディションの選手、力のある人間を呼ぶべき。閉鎖的な集団は迷走するよ。オレよく知ってるんだ。


昨日の記事が図らずも的中したような感じだけれど、予言者じゃないんで全然嬉しくないです。とりあえず結果を、ただそれだけ。

DSC_11510103.jpg
posted by 西中島南方 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。