head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Sun 10 Jan 2010

家長移籍に関してお隣さんがサイコ状態に。

こんにちは、ピン芸人、西中島です。最近精神安定剤をツマミにJ.B.Antenna-G大阪を巡回しております。

お隣さんサポにとって家長というのはウェルタース・オリジナルをあげたいくらい特別な存在だったようで(過去形なのは多くのサポさんが「過去の人」と言ってるから)、ウチへの移籍は我慢ならんようです(ヒマがお有りの方はブログを回られてはいかがかな)例えるとこんな感じかなぁ。


私はガンバ大阪。昔は目立たない子だって言われてたけれど、今はミスコンを総なめしちゃうくらいスゴイんだから、才色兼備って言うのかな?趣味は外国の彼氏を作ること。だいたい略奪愛?みたいな感じかな。最近は中東の子に横取りされちゃう事もあるけれど大丈夫。また他の男見つければいいから。

きっちり本命の男子もおさえてるのが私らしいところ。幼馴染の家長くんって言うんだけど、小さいときから勉強もできてスポーツ万能のエリートなのね。

ただちょっとウチのパパ(あきらって言うんだけど)とすっごく仲が悪くて、最初に一緒に食事した時はさすがの私も緊張しちゃったあ、すごく険悪?なムードでさ。パパに「もう少ししっかりしてもらえないとウチの娘はやれない」とか言われちゃったし。パパ頑固者なのよね。

でも家長君って努力家だから、必死に頑張ったみたい。部署(ポジション)が異動になっても、違う会社(トリニータって言ったっけ?すっごく遠いところにあったから遠距離恋愛大変だった〜)に出向になっても努力してたもん。大怪我しちゃった時は大丈夫?って思ったけど、また本社に戻ってきたの、やっぱり才能ある男子は違うわね〜。

で、最近久しぶりにデートしたんだけど、様子がおかしいのよね。なんか上の空って感じでさ。あ、これは浮気してるなってピンと来た。カンは鋭いほうなのよ。案の定すぐに二股かけてるのが判明。

ところがその相手がわかってビックリ。セレッソ大阪だったの!!

セレッソってさ、私と違って性格ブスって言うの?それが外見にも表れてるって感じ、どこかイケてないのよね。「大阪」って名前が一緒ってだけでもイラッとくる!青と黒?私だけ?みたいな。最近「私モテ期に入ったみたい〜」とか言って見境無く男に声かけててさ。上本君に高橋くん、松井くんに茂庭くん、それに家長くんの先輩の播戸さんまで!年下の清武くんとも付き合ってるってウワサだし、なんかすごく節操無い感じよね。

それにひっかかる家長くんも家長くんだと思ってさ、デートした時に問い詰めたの!そうしたらなんて言ったと思う?

「ガンバのことは大好きだよ。でも今はセレッソといっしょに時間を過ごしたいんだ」だって!!

はあっ!あんた何様!?

私は保険?セレッソみたいな女の保険なわけ?本気で言ってるの!?理解できないんですけど!?みたいな!?

もういい、もう我慢できない!私はガンバよ?あんたにどれだけ手間ひまかけたと思ってんの?パパとそりが合わないとか、そんな理由で乗り換えるとか信じられない!もうブスと一緒に仲良くしてたら?


うーん、我ながら我ながらの出来栄え。

でもさ、サポの気持ちも判るよ。すっごく大事にしていた人と感覚的な距離が遠くなるのって辛いよな。まあ、そういう時もあるよ。酒飲んで屁こいて寝よ。インケツな時はそれに限るわ。


posted by 西中島南方 at 20:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする