head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Tue 12 Jan 2010

愛された。それでも彼等は死んだ。

ガンジー(ガンジーさんじゃなくて本物のほうね)は、非暴力、不服従をとなえた。ジョン・レノンは平和の祈りを歌にのせた。マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは黒人と白人の間にある差別の壁を取り払うため、演説を続けた。

皆教科書に載るほどの人。世界が永遠に記憶に留めておかなければならない人。沢山の人に愛された人。唯一無二の存在だった。

でもこの三人は、天寿を全うすることができなかった。ガンジーはヒンドゥ教の過激な思想の持ち主に、ジョン・レノンは精神疾病を患った男に、キング牧師は何の思想も持っていないならず者に撃たれて死んだ。

どれ程愛されようが(それとも愛されたが故に)死ぬ時は死ぬ、殺される時は殺される。どんな世の中になろうが変わらない。まるで変わらない。

意外と嫌われ者の方が長生きする時がある。皮肉なもんだ。キューバにいる革命家の爺様は今でも元気に生きている。世の中を上手く渡っていける人間の方がいいのかね。


オレはいつまで生きられるんだろう。今頑張って嫌われてるんだけれど、そういう事って起こるのかな?それとも他の嫌われ者と同じで長生きするのかな?それが今のオレの夢なんだけれど、何も楽しいことが起きない世の中に期待する、数少ない夢なんだけど。

DSC_911001.jpg


posted by 西中島南方 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mon 11 Jan 2010

いつだっておかしいほど誰もが誰かdisりdisられていきるのさ。

Yes!さっそくtwitterでフォロワーが3人増えたぜ!Yes!しかもどの人も個性派だ!愉快愉快。

だってさ、このエントリの後のつぶやきがこれだぜ。

家長移籍に関する吹田サポのヒス反応についてブログで書こうと思って止めた。見苦しいけど、気持ちは分かるから。それに下手に書いて目をつけられるのもうっとおしいし。


おいおい間接的にdisってんのかコラ〜!!まあちょっとだけ知り合いだからいいけどさ。それにあのエントリは下手に書いて目をつけられるようにできてるし、作ったし。でもまだ何のリアクションもないんよね。さむっ、むっささむっ!!そのうち夜道で後頭部殴られたり、長居でスタグルメ並んでいる時に後頭部殴られたり、「西中島さん、ずっと前から好きでした。会ってもらえませんか?」とかメールもらって嬉々として出かけたらクロちゃん達が待ってて「ブーター、ブーター、ブーターブーターブーター。セレッソ、セレッソ、かかってこーいーやー」とか歌われながらボッコボコにされたりするのかな。今のうちに保険かけとくか。ヒッヒッヒ。

もう一人はもっと強力だぜイエー。同期の昇格組からの刺客だ。

セレッソ大阪のような節操のない人間になりたい


セレッソ大阪の節操のなさに憧れて大幅にフォローの人数を増やしてみたよ。


おいおいえらくド直球でdisってくれてるじゃねえかオラえー!?(このあたり蝶野っぽく心の中で叫んでね)

だが、それがいい!それでこそフォロワーを募った甲斐があったというもの!!

しかしこの件で勉強したんだけれど、べつにフォロワー同士が別段友好関係を築いてなくてもフォローしていいんだね。たくさんフォロワーがいたらいちいち気にしてられんし。一方的なフォロー!そういうのもあるのか!(ここは孤独のグルメの井之頭五郎っぽく言ってね)

DSC_950601.jpg


と、言うわけで特に好かれてもいない人をドカドカ勝手にフォローすることにしました(家内の了解も得たのよ、これが)これぞ嫌われ者!!ズバリ爪弾き!!!どっちかって言うとストーカー!!!!最悪!最低!ゲス野郎!文句はメールフォームからどうぞ!!!
posted by 西中島南方 at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌われるって最高だ。

えー、おかげさまをもちまして家長移籍に関してお隣さんがサイコ状態に。がサポティスタのタレコミ掲示板に掲載されました!やっぱりアクセス数が変わってくるやね。久しぶりだから嬉しいよ。最近は楽しいこととか全然無くてさ、すげーへこんでたからまた一段といい感じ。今は徹夜して「テメーウチのことディスってんじゃねーぞ!」みたいなコメントを待ってるところですよ、ワクワク。

DSC_86840101.jpg


別に強がりで言っているわけではないのです。どんな形にせよ話題になるってのは悪いことじゃない。今ピン芸人やってるから誰にも迷惑かけんしね。その意味ではこのエントリはちょっと狙っていたところがありました。その通りになって気分がいいっすわ。ヒール転向宣言してからすぐってのも才能かね。

そう、やっぱりオレは人に嫌われる才能があるなと思います。「出会う人全てに好かれろ」より「出会う人全てに嫌われろ」の方がずっと楽だと感じますもん。「好かれたい」って人に出会って、一所懸命に頑張っても軽々と嫌がられるあたりは我ながら凄いなと。じゃあもう好かれるようにする為に無駄な努力するより、長所(って言うのか?)の方を伸ばして、それで周りをコントロールするようにしようと決心しておりますよ。

期待には応えません。慈悲も無駄にします。好意もアダで返します。「病気が治るまで待つよ」って言ってくれても全然回復しないでヘナヘナです。フォローしてくれてもリカバリできません。へんな時間に電話して寒いところで一時間も話しさせます。せっかく優しい言葉で話してくれても激高するまで粘ります。女心がわかりません。男心はわかりたいとも思いません。付き合いも悪いです。「折角オレがついだ酒」も一滴も飲みません。そのくせ家ではごくたまに自棄酒を飲むときがあります。

だから優しさも、慈悲の心も、施しも、かわいい笑顔も、ちょっと困った顔も、少しあれた温かい手も、楽しい会話も、宝石のような一日も、オレにはもう用が無いのです。


オレにもっと非難を。


オレにもっと罵声を。


オレにもっと軽蔑を。


オレにもっと暴力を。



今のオレにはそれが何よりのエネルギーだから。今はもうそれしかないから。いつでも待ってるよ。メールとかツイッターとか、たくさん攻撃の窓口用意しとくからさ。レッツトライ!!
posted by 西中島南方 at 05:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sun 10 Jan 2010

家長移籍に関してお隣さんがサイコ状態に。

こんにちは、ピン芸人、西中島です。最近精神安定剤をツマミにJ.B.Antenna-G大阪を巡回しております。

お隣さんサポにとって家長というのはウェルタース・オリジナルをあげたいくらい特別な存在だったようで(過去形なのは多くのサポさんが「過去の人」と言ってるから)、ウチへの移籍は我慢ならんようです(ヒマがお有りの方はブログを回られてはいかがかな)例えるとこんな感じかなぁ。


私はガンバ大阪。昔は目立たない子だって言われてたけれど、今はミスコンを総なめしちゃうくらいスゴイんだから、才色兼備って言うのかな?趣味は外国の彼氏を作ること。だいたい略奪愛?みたいな感じかな。最近は中東の子に横取りされちゃう事もあるけれど大丈夫。また他の男見つければいいから。

きっちり本命の男子もおさえてるのが私らしいところ。幼馴染の家長くんって言うんだけど、小さいときから勉強もできてスポーツ万能のエリートなのね。

ただちょっとウチのパパ(あきらって言うんだけど)とすっごく仲が悪くて、最初に一緒に食事した時はさすがの私も緊張しちゃったあ、すごく険悪?なムードでさ。パパに「もう少ししっかりしてもらえないとウチの娘はやれない」とか言われちゃったし。パパ頑固者なのよね。

でも家長君って努力家だから、必死に頑張ったみたい。部署(ポジション)が異動になっても、違う会社(トリニータって言ったっけ?すっごく遠いところにあったから遠距離恋愛大変だった〜)に出向になっても努力してたもん。大怪我しちゃった時は大丈夫?って思ったけど、また本社に戻ってきたの、やっぱり才能ある男子は違うわね〜。

で、最近久しぶりにデートしたんだけど、様子がおかしいのよね。なんか上の空って感じでさ。あ、これは浮気してるなってピンと来た。カンは鋭いほうなのよ。案の定すぐに二股かけてるのが判明。

ところがその相手がわかってビックリ。セレッソ大阪だったの!!

セレッソってさ、私と違って性格ブスって言うの?それが外見にも表れてるって感じ、どこかイケてないのよね。「大阪」って名前が一緒ってだけでもイラッとくる!青と黒?私だけ?みたいな。最近「私モテ期に入ったみたい〜」とか言って見境無く男に声かけててさ。上本君に高橋くん、松井くんに茂庭くん、それに家長くんの先輩の播戸さんまで!年下の清武くんとも付き合ってるってウワサだし、なんかすごく節操無い感じよね。

それにひっかかる家長くんも家長くんだと思ってさ、デートした時に問い詰めたの!そうしたらなんて言ったと思う?

「ガンバのことは大好きだよ。でも今はセレッソといっしょに時間を過ごしたいんだ」だって!!

はあっ!あんた何様!?

私は保険?セレッソみたいな女の保険なわけ?本気で言ってるの!?理解できないんですけど!?みたいな!?

もういい、もう我慢できない!私はガンバよ?あんたにどれだけ手間ひまかけたと思ってんの?パパとそりが合わないとか、そんな理由で乗り換えるとか信じられない!もうブスと一緒に仲良くしてたら?


うーん、我ながら我ながらの出来栄え。

でもさ、サポの気持ちも判るよ。すっごく大事にしていた人と感覚的な距離が遠くなるのって辛いよな。まあ、そういう時もあるよ。酒飲んで屁こいて寝よ。インケツな時はそれに限るわ。
posted by 西中島南方 at 20:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sat 09 Jan 2010

T。

勝手にどっと疲れられても困るわけである。後悔と自己嫌悪をしてもなあ…。まあもう立ち直ってるっぽいけどな。

オレをなめてもらってはいけないのだ。今は何も出来ないし、何をしようとも思えないが、いつか必ず復活してやる。ありとあらゆる手を使って、この反吐が出るような日々を抜け出してやる。後悔はその時にたっぷりしてもらう。

今はせいぜい仲睦まじくしとけ、苦労も二人で乗り越えろ、幸せな家庭なんぞ築いて、立派な赤ん坊でも生んで、プリンターの宣伝に出てくるような「子供も今年から幼稚園です」みたいな下らない年賀状でも大量生産するようになればいい。


どうだ、オレはバカだろう?デリカシーなど微塵も感じられないだろう?あれくらいのことをしても当然の存在なのだ。後悔した事を後悔しろ、憎しみの念を燃やせ、お前の中にあるオレの虚像をそれにくべて消してしまえ。けけけけけ。
posted by 西中島南方 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むっさローテンション。

さすがにこのテンションを維持するのは疲れるな(笑 ちょっと力抜こか。


わたしゃ多趣味やなってよう言われるんやけれど、あれ全部で一個やねんな。全部繋がってる。

例えば食道楽でうまいもん食べたら、この店ええやんて思うて写真に撮る。他の人にうまさがわかるように撮りたいから、フレーミングとか色温度とか露光とか、そういうことも勉強できる。それでセレッソ勝った日なんかサッカーで知り合った仲間とその店に行く。楽しくてまた写真撮る。それをブログにまとめる。それ見た人がおもろい言うてくれて、仲間が増えたりな。そういう風に、全部循環してた。

そやからどれか一個でも欠けたら全部繋がらんのな。うまいもん食べても「この店うまいねんで、一緒に行こや」と言う相手がおらん、家族としょっちゅう外食いうのもなんやしな。そうしたらうまいもん出してくれる店を探すことも写真撮る必要も無いわな。何も生み出してないからブログに書くことも恨み辛みばっかりになるし、そんなもん誰が見ても楽しくない。当然誰も寄り付かん。

一番好きなセレッソのことでもそうやな。今年はスタンドおってもあんまり試合に集中できへんかも知らん。ほんならくだらんエントリしかあげられん。そんなエントリばっかりやったら皆が楽しめん。セレッソに対しても失礼やしな。


もうしばらくはいい店探すこともない。好きやった被写体も、多分一生撮られへん。仲間にも顔向けできん。ブログも、どうやろな、頑張るけど、どうかわからん。日課で残ってるのは服薬と養生だけやな。笑かしよる。


ちょっと前まで、まだ楽しいなとか思ってられたけれど、正直キツイな。良くなるイメージとか、糸口とか、無いもんな、全然。これ乗り越えなあかんの?いや、無理ですわ(笑
posted by 西中島南方 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fri 08 Jan 2010

Banzai attack!!

俺は自由だ〜!!!一発目いくぞオラーッ!!!

今日のセレッソ〜。

CEREZO OFFICIAL

【10/01/07】白谷建人選手 水戸ホーリーホックへ期限付移籍のお知らせ

弊クラブ所属のFW白谷建人選手が、水戸ホーリーホックに期限付移籍(移籍期間は2010年2月1日〜2011年1月31日)することになりましたので、お知らせいたします。
白谷 建人選手のプロフィール、コメントは下記のとおりです。(後略)


CEREZO OFFICIAL


【10/01/08】ガンバ大阪 家長昭博選手 移籍加入のお知らせ

ガンバ大阪から、MF家長昭博(いえなが あきひろ)選手が期限付き移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。なお、移籍期間は、2010年2月1日〜2011年1月31日までとなります。
家長選手のプロフィール、コメントは下記のとおりです。(後略)



CEREZO OFFICIAL

【10/01/08】平島 崇選手 徳島ヴォルティスへ完全移籍のお知らせ

この度、弊クラブ所属のDF平島 崇選手が、徳島ヴォルティスへ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。平島 崇選手のプロフィール、コメントは下記のとおりです。(後略)


なんか徳島と富山がセレッソ四国とセレッソ北陸化してるんだが、セレッソはセレッソで大分の生血をすすり続けてるな。強くなることに王道も邪道も無いからべつにいいや。結果が出れば大丈夫、それが正義になる。歴史は勝った奴が都合のいいように書けるんだよ。バシバシ勝て。

と、言いながら俺は1点差負けてる後半30分くらいがムチャクチャ好きなんだよな。今のチームはそんな俺にも優しいぜ。

時間が刻々と過ぎ、残り時間もあと僅か。攻めは徐々にロングボールを多用するスタイルに。チャントは「セレッソ オレ オレ」そんな時にトップにあわせて動き出す二列目が香川、乾、家長、清武なんだぜ、考えただけでゾクゾクするわ。レネ政権時のアキ、モリシ、ファンセ、マサ、ノさんに匹敵するんじゃないの?相手のラインをズタズタに蹂躙する快感がまた味わえるわけだ。勿論それは危険と隣り合わせなんだけれど、それがまたタマラン。殺すか死ぬかのギスギス感、殺伐さ。長居はさながら鉄火場だな。

さあさあ、J1のピッチを荒らしまわってやろうじゃないの!!
posted by 西中島南方 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SB Shout!を脱退します。

ご存知の方も多いかと存じますが、私は普段SB席で仲間と共にサポーターとしての活動を行ってきました。SB Shout!というのが、そのグループ名です。目立つところではSB席の車椅子席の壁にピンクのダンマクをはるなどの活動を行っています。あと2006年に行った第2でのコレオもSBの企画です。

ですが今回、私はSB Shout!を脱退し、一サポーターとして応援を続けることとしました。

理由は二つあります。一つは私が倫理的、道義的に看過できない問題を起こし、これ以上在籍してはグループの和、存在価値を著しく低下させる危険性があったためです。そしてもう一つ、今後の私の活動が多分に過激なものとなる事が予想され、グループに存在してはメンバーへの負担が重くなると考えたためです。


道半ばで脱退することは、私にとっても大変無念ですが、私が抜けることでSB Shout!がよりよいチームになることを信じています。皆様におかれましても、今後ともSB Shout!へのご協力を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。また今後の私の活動は全て私的なものであり、SB Shout!とは何の関係も無い事をご理解下さい。
posted by 西中島南方 at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原点回帰。

俺はもともと嫌われ者なんだ。

皆に嫌われ、蔑まれ、疎まれて生きてきたんだ。

それが、ほんの僅かの温情をもらうために、いい格好をして、必死で偶像を作り続けてきたんだ。そんなもの本当は、自己保身の為のまやかしだというのに。


もうそんなこと気にする必要なんかない、本来の自分に戻ろう。醜く、汚い姿が、俺の本来じゃないか。善意のかけらも無いから、優しいふりをしたって、すぐばれてきたんだ。無駄な努力はもうしない。

エントリの全てを悪口雑言で埋め尽くしてやれ。そうして非難や侮蔑を集めて、まとめて部屋の隅にでも蹴り飛ばしてせせら笑ってやれ。轟々と燃えるコメント欄、スパムばかりのトラックバック、それでいい。俺の血とお前達の血で、ブログを赤黒い潮溜まりにしてしまおうじゃないか。侮蔑の笑みを浮かべている連中は、みんなそこに引きずり込んで、心の隅まで汚してやる。


そうしてまた、胃のキリキリと痛む日々を楽しもう。お情けなどクソ食らえだ。

DSC_934001.jpg
posted by 西中島南方 at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Thu 07 Jan 2010

切なくなるほど長崎が好きだ。

あー、今日は自分語りです。頭くさっているから変なこと書いてたらコメントかメールで連絡してね。すぐ訂正するわ。


もし良き伴侶か将来そうなるであろうパートナーがいて、3、4日程時間が空いて、それなりにお金に余裕があるなら、長崎に行くことを強くオススメします。横浜とか神戸ではなくて、長崎一択です。

長崎ってのは小さな街で、坂道が多いことを我慢すればそれ程観光するのに苦労はしない。また異文化と触れ合った時期が古いので独特の文化が成熟していて、長崎にしかない名所や名物がたくさんあって飽きないのです。今年は大河ドラマの関係で込み合うでしょうが、それもそれとして「にぎわっているなぁ」と楽しんでください。


食べるの大好きって人にとってもいい街だと思います。魚は新鮮だし、卓袱料理、中華料理、どれもおいしい。B級グルメをお探しならトルコライスを食べまくるというのもアリです。あと夏場は一度ミルクセーキを頼んでみてください。楽しいぞぉ。


カメラ持ちの人にもいい街です。坂が多いのが幸いしてオリジナリティあふれる構図がバシバシ撮れます。なぜか人になれたネコが多いので、そっち系のかわいい写真もいけます。

DSC_32450101.jpg
街にシスターが自然とマッチしているのも長崎らしいでしょ


私なんかカメラを持っておしゃれな店が立ち並ぶ裏路地を歩いていた時、ぎゅっと胸が痛くなるくらい街のことが好きになった自分を発見してしまいましたもん(別に心筋梗塞ではないよ)。なんかね、可愛らしいんですよ。何もかもが。


今でも発作的に長崎に行きたくなることがあるのですが、勝手に行くと措置入院で病院にぶち込まれてレクター博士のように拘束されるので行けません。むう。
posted by 西中島南方 at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする