head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

08/27/08

D90にはガッカリした。

Nikon OFFICIAL

D300の高画質・高性能をコンパクトに凝縮。「動画撮影」
などの新機能も搭載した、ニコンデジタル一眼レフカメラD90。


 D80の直系となる「はずだった」D90。D200とD80の関係のように、D300の高感度撮影、ライブビュー、ダストリダクションなんかをコンパクトな樹脂製ボディに詰め込んだ。それだけならよかった。

 でも、今回のD90のウリはそれじゃない。Dムービーと呼ばれる動画撮影機能がデジタル一眼レフカメラでは初めて搭載された。これは画期的なこと、らしい。

 確かに動画撮影は凄い機能だと思う。ビデオカメラのレンズと一眼レフのレンズでは精度が違うし、撮りようによってはプロ機での撮影と見まごう作品作りが出来る(OFFICIALにサンプルがおいてあるけれど、ビデオカメラと比較するのはそれだけでかわいそうなくらい)


 ただ私が求めていたのは「カメラ」としての機能の充実であったから、そこらへんが寂しい気がする。AFポイントは11点のままだし(51点あったらなぁ…)連写も4.5コマ/秒(これは記録するカード側の限界なのかな)で、少し寂しい。高感度はいい感じらしいから、食指が全く伸びないわけではないけれど、カメラとしてはどうなんだろ。

DSC_534501.jpg


posted by 西中島南方 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。