head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

01/18/08

モリシおめでとう。

 ウチの会社に佐々木さんという会計士の方が来られる。二枚目で清潔感があり仕事も出来て私のようなヘッポコ事務員のグダグダ作業にも文句も言わず付き合ってくれる神様のような人。それ故皆に頼られるようで、いつもひっきりなしにアチコチの会社を訪問されているらしい。最近はああ疲れているなという顔をされる時がある。それを何とか隠そうとするところが佐々木さんのプロ意識なんだろう。

 私は作業をしながら佐々木さんに他所の会社の話を聞いたりする。最近忙しいですね。とか、この作業他の会社ではどうやってるんですか?とか。

「どこも大変ですよ。皆さん苦労されています」

 佐々木さんはしみじみと言う。

「でも中には楽をされている会社があったりして」

「いやいや、皆さん必死で頑張られています」

「でも頑張っても報われない時もありますよ」

「いやいや、それは違うんです。確かに頑張っても報われない時はあります。でも頑張らないと絶対報われないんですよ」

 短い会話だったけれど、よく覚えている。そしてこの話を思い出す度、モリシの顔が浮かんでくる。

IMG_330602.jpg


 誰が見たって努力しているのは判っている。それなのにタイトルが遠い、記録が遠い。もしもモリシがもっと恵まれた環境にいたなら、もっと評価され、報われた選手生活が出来ていたかも知れない。ひょっとしたらモリシはこうして不幸続きの人生なんだろうかと、いらぬ心配さえした。


 その森島家に、ようやっと女の子が生まれたらしい。どうやら元気なようだ。さぞモリシも喜んでいるだろうと思う。この子が森島家に幸せを運んでくれるよう、願って止まない。おめでとうモリシ。最初は夜泣きとかいろいろ大変だけれど、女の子って可愛いものだよ。娘がいる人間が言うんだもの、間違いないよ。判らないことがあったらメール下さい。それではそれでは…。


posted by 西中島南方 at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。