head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

01/08/08

最悪の月曜に。

 本当に最悪の月曜日だ。9連休なんてあっという間に終わってしまって、また長時間の、○○○で、×××な(自主規制)労働が始まった。休みの時は時計が速く進んで、仕事の時は遅くなる。誰かが絶対時計の針と、地球の自転と公転をスローにしているんだ。スーパーマンが地球を逆に回して時を遡らせた様に、誰かが誰かの苦しむ姿を見るために、こんないたずらをしているんだ。おまけに通勤途中に氷雨まで降ってきた。なんなんだ。腹が立つぞ。しまいには仕事の最中に携帯が鳴る始末。今何時だと思ってるんだよ!TPOを弁えろよ!


 イライラしながら携帯を見た。公衆電話からだった。テレビドラマなら誘拐犯からの電話なんだろうけれど、現実に、こんな時間に、公衆電話から私の携帯にかけてくる人間はひとりしかいない。



「おまえかい?」

「…、うん」

「どうしたん?」

「あのな、先生に入院の話ししたらな、そうですね、今月中の退院を考えていますっていうてくれてん、それで電話しようおもうてん」

「そっかぁ…。よかったな」

「今週末の外泊も2泊出来るねんて、それであと何回か外泊したら退院ですよって」

「よかったな…」

「今仕事中?」

「そうや」

「うん、ごめんな、でも電話しようおもて…」

「気にせんでいいよ、電話してくれてありがとうな。うれしいな、長かったもんな」

「うん、うれしいよ」

「ホンマやな…」

「そやな」

 そこから先は、あんまり覚えていない。向かいに上司である社長の奥さんがいるのに、私用電話をしながら、涙をボロボロと流している自分。ようやっと何か胸に突っかかっていたものがとれたような、安堵感からくる涙が、電話を切っても止まらない、しばらく経っても止まらない、まあ、何と情けない様子だったろう。でもそんな事はどうでもよかった。


 一日の価値は平等で、いい日も悪い日も無い。時間はどんな時でも一秒間に一秒しか進まない。雨は自然現象で、冬の雨が冷たいのは当たり前だ。ついでに仕事に貴賎はない。

 それから、どんなに辛い時だって、頑張ればそれなりになるものだ。さあ、退院の日はどうして祝ってやろうか。

DSC_944301.jpg


posted by 西中島南方 at 00:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/06/08

娘が優しい。

 家内の一時帰宅が終わり、寒空の下病院まで送る時が来た。何度も経験したはずなのに、その度に同じだけ辛い気持ちが襲ってきて、精神的にうんざりする。病院の窓から手を振る家内に優しく手を振りかえすのが精一杯でだらしない。

DSC_933401.jpg


 家に帰ると娘のたろもがいつもよりいろいろと話をしてくれた。人の気持ちを読むのがすごく上手い子なので、こういう気持ちも読んでしまうんだろうな。出来るだけ隠しているつもりでも、あの子には無駄なのか。

 そうしてしばらく用事をしているとまたたろもがやって来て、私にちいさな紙袋をくれた。

DSC_946901.jpg

 中には娘には大金のはずの1000円札が入っていた。

「おとしだまは大人がこどもにあげるものだから、たろもは大きくなってからたろものこどもにあげればいいんだよ」

 というと

「あ、そうか。たろも勘違いしててん。ごめんごめん」

 と、恐縮していた。

 この子の本当に優しいところを育てたのは家内だ。私は怠慢をしていて、殆ど何もしてあげられなかった。なのにその優しさに触れられるのが私ばかりというのは、少し不公平な気がする。早く元気になって、家内がこの温かさに触れられる日が来るように、私も頑張らないとな。
posted by 西中島南方 at 23:24 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハテナハテナの新年会。

 えー、昨日はSB声出し隊のメンバーで新年会でした。

DSC_936801.jpg


 久方ぶり、というほどではないのですが、メンバーが集まるのはやっぱりいいもので、明後日から仕事か、というイヤーな気分と原因不明の胃の不快感から開放されて暴飲暴食してました(飲むといってもウーロン茶ですが)

DSC_938901.jpg


 んで、今年はどこの遠征に行こうとか、このポジションどうすんのよとか、球団職員でもないのにコッテリ話もするわけです。

 そこで話をしたんですが、私は現在素顔をさらしとらんわけです。ブログ始めた頃は似顔絵を貼ってましたが、今はそういうのもなしなわけで、それなのにスタや長居近辺にいると知らない方から声をかけられるのはどういうわけかと。

「てめー、胸に手をあててよーく考えてみやがれ」

 と。こちらの方がおっしゃるのですが、SBスタンドをカメラかトラメガを持ってウロウロしているだけでそんなに認知度上がるもんなのかなぁ・・・。別に知れてもかまわんからいいけれど。

 というわけで(どういうわけだ)SB声出し隊は今年も頑張ります。賛否両論ありましょうがご理解の程を。


 それから追記。新年会を行った吾作どん長居店さんはなかなかいいですよ。あっちこっちにフラッグが掲げられていてバッチシです。試合の後はこちらにもどうぞ。

DSC_943101.jpg
posted by 西中島南方 at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/04/08

メモリをめぐるいろいろ。

DSC_932501.jpg


 ウチのメインPCのメモリは1Gで、画像を加工したりする分には少し不安でした。OSはギリギリXPなので、VistaのPC程厳しくはないのですが、それでも多いほうが少ないよりもいいですよね。

 というわけで年末年始に値ごろのメモリが出回らないか注視していましたところ、1G2000円を切るとんでもないパルク品がありました。速攻で2枚購入、相性が悪い時の為の交換保障をつけても送料など諸々込みで6000円を切るお値打ち。

 んで、そのメモリが今日届きましたので早速装着と相成りました。

DSC_932601.jpg


 組み込みはサクッと完了。そして電源ON!

 うむ、なんとなく立ち上がりが早くなったような気がするぞ!!

 ちゃんちゃらんちゃちゃほんふぁんふぉん〜♪(西中島にはXPの起動音がこう聞こえるのです)

 おお!立ち上がった立ち上がった!メモリもちゃんと認識して…。

 かこん、ふゅーん、うぃーん

 ん?勝手に再起動したぞ(汗

 ちゃんちゃらんちゃちゃほんふぁんふぉん〜♪

 かこん、ふゅーん、うぃーん


 どわっ、勝手にシステムダウンと再起動を繰り返しやがる(滝汗


 どうもこのメモリは相性がすこぶる悪かったようで、認識すれど助けにならず、むしろ足かせという最悪の結果でした(涙

 ただ交換保障があるので違うメモリも試せるのです、それが救いかな、と思ったのですが、さもありなん。交換が出来るのは勿論購入したお店からだけなので選択肢が狭まってしまうのです。しかも最初に買ったメモリは特価品だった為交換候補がどれも高い!(それでも十分に安いんですよ、ただ相対的に高いのです)しかも交換品だってちゃんと動作するか判らない。でも交換しないと今までの出費が水の泡という悪循環!

 なーんか年始からえらい無駄なことをしてしまったような気がします。お金もそうですが心身ともに妙な倦怠感が…。
posted by 西中島南方 at 18:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/03/08

男子三日会わざれば刮目して見よ。

 成人の男子であっても三日も会わなければ成長しているもの、ましてや赤子など朝と夕方でも違っているものです。今日は久方ぶりに実母と妹夫婦に会いに堺まで足を伸ばしてみました。

DSC_909501.jpg


 実母の住む家までは阪堺線で行くのですが、乗り場のある天王寺では綺麗な花が飾られていて、ああ、これは幸先がいいなと思ったものです。

DSC_909801.jpg


 ところが早速けつまづいてしまいます。阪堺線の狭い駅は大混雑、沿線にセレッソも必勝祈願に訪れる住吉大社があり、初詣客でごった返しておったのです。調べてみると住吉大社は毎年正月三が日だけで200万人以上が初詣に訪れるとか。

 住吉大社の近辺ではさらに混雑度は上昇、天王寺からはもとよりえびす町、堺方面から来る人達で社の前は大混乱です。日頃は静かな住宅地が異様な雰囲気につつまれていました。よせばいいのに珍しい電車が走るからか鉄道マニアの人がゴツイカメラ持ってウロウロしていたり、宗教戦争でもしたいのかキリスト教を布教に来た異端ぎりぎりの教徒さんがスピーカーから世紀末思想を説いていたり、尋常ではない数のテキ屋が軒を連ねていたり、カメラも出せないくらいカオスでした。まあ住吉大社を過ぎればもとののんびりした阪堺線に戻っていましたから、いいんですけれど。


 さて、久しぶりに会った妹夫婦の一粒種「よしとくん」は、しっかりと成長していました。悪さもそれなりにしますし、元気があまっている感じです。名前が名前ですから元気な子に育つのは判ってましたが、なんだか嬉しいものですね。

DSC_914901.jpg


 娘の「たろも」も親類では唯一の年下であるよしとくんを「弟」と呼んで世話を焼いたりしているようです。兄弟がいない分そういうところで経験を積んでもらえるのは有り難いし、仲が良くて悪いことってないですよね。

DSC_922001.jpg


 そのたろもも随分成長しました。そもそも「たろも」という名前は赤ちゃんの頃男の子のようだったので「たろう」と呼ぶようになって、それが変化したものなんですが、すっかり雰囲気が女の子になりましたし、しっかりしているところはしっかりしている、親に似ない頭のいい子になってきました。


 堺と私の家族は縁が深く、そもそも祖母の実家が堺でした。今でも先祖代々のお墓があり、親戚も多く暮らしています。私もたろもくらいの時、よく祖父や祖母に連れられ、この街で食事をとったりお墓参りをしたりしていました。それが今では私が娘を連れるようになり、母があの時の祖母のように孫を可愛がっています。時間の流れというのはとても早いものですね。しみじみと感じさせられました。

 そうそう、このよしとくん、サッカーや野球を見るのがとても好きで、応援のような仕草をよくするのだそうです。たろもの次はよしとくんのスタジアムデビューですね。それでは。

DSC_932201.jpg
posted by 西中島南方 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/01/08

今年の大吉は当れよな。

 開けましておめでとうございます。今年も去年に続いて初詣がエントリ始めでございます。

DSC_895301.jpg


 去年は1時過ぎくらいに行ったんですが、今年は12時半くらいに行ってみました。

DSC_896701.jpg


 うはっ、だだ混みです。それでもくじけませんぜ。

DSC_899401.jpg


 今年はJ1昇格と家内の病気完治をお願いしました。

 そしてそして、おみくじです。去年は大吉だったけれど、願い事は叶わなかったんですよね。今年はどうかな?

DSC_900201.jpg


 うむ、今年も大吉です。おみくじは大抵大吉しかひかない私です。

願望 : 神様におすがりし、辛苦に耐えれば必ず叶う。


 うんうん。

お産 : 心を安らかにもて 安産


 これも毎年だ。生まないのにな。

就職 : 努力の甲斐あり就ける


 そっかー、努力すればいいのかー。

事業 : 艱難に耐えれば繁盛する。


 耐えるのな。いろいろ大変そうだ。

 総じて言うと「頑張れば何とかなるよ」と、実に飲み屋のオッサンチックな感じです。おみくじなのに説教臭いぞ。


 まあ、なにはともあれ、今年もこのブログ、そして西中島をよろしくお願いします。一緒にセレッソを盛り上げましょうや!


DSC_900901.jpg

DSC_899001.jpg
posted by 西中島南方 at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。