head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

01/31/08

大変な時に模様替えをしてしまった…。

 このブログは4年前、2004年の10月にスタートしました。今見るととてもこっぱずかしい記事が並んでいるのですが、それはご勘弁を…。

 その時から何故だか既存のテンプレートって嫌だよな、という気持ちがありました。人と違う何かを書くのだから誰かと同じテンプレートではいけないと、勝手に思っていたんです。なのでテンプレートのカスタマイズはブログを開設してすぐにはじめていました。

DSC_182301.jpg


 最初はmarginとpaddingの違いも判らなかったものですからサイドバーはしょっちゅう落っこちるし、bodyは南斗水鳥拳を食らったように左右にずれるし、それは酷かったですよ。最近ではFirefoxを使う人が増えてきたんで両方のブラウザで確認しなくてはいけないし、もっと近々ではIEでも6と7でも表示のされ方が違うようで、IE7とFirefoxで確認してOKと思っていたらIE6でサイドバーが落っこちてたなんて事もありました。とにかくカスタムテンプレートを作るのはしんどいです、特に直感的な(というか、感覚に頼りすぎている)人間には。それでも止められないんですよね。


 おとといのテンプレート変更は比較的簡単な部類でしたんで、素直にいけば1時間ぐらいでサクッと済むはずでした。日付の部分の背景を青いバナーからさくら色のバナーに変更、トップバナーのタイトルをh1タグから画像に変更、サイドバーのデザインはシンプルに、これだけ。

 しかし何という間の悪さか、テンプレートの変更中にseesaaブログでは近年まれに見る障害が起こってしまいました。と同時になぜかサイドバーのデザインがブラウザごとに違うという欠陥を発見。大慌てしてしまいました。

 普通なら手直し→再構築→確認を繰り返して修正していくのですが、障害の為再構築が出来ない、だからデザインがおかしいままで何時間も放置しなくてはいけない、これは辛かった。例えるならズボンのチャックを全開にしたまま街を練り歩いているような、そんな感じになるのです。それが何時間も続くんですからたまらんです。

 今回の障害は丸一日くらい続いていたので、最悪他のブログサービスに移ろうかとも考えたのですが、何とか回復したようで、今ではほぼ考えていた通りの表示が出来ています。でもきっとまた飽きてきたら模様替えしちゃうんだろうなぁ。

 
posted by 西中島南方 at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/29/08

空気。

 今日は家内の退院後初となる外来の日でした。有給とってついていくことにしました。氷雨が降るあいにくの天気でしたが、有意義な一日でした。

DSC_982302.jpg


 先生によると退院後も体調は良いとのこと、ほっと胸を撫で下ろしました。投薬治療はまだ続きますが、いい方向に向かっているのは間違いないようです。


 長いこと病院にいたせいで昼食は大分遅めでした。

DSC_984601.jpg


 当たり前なんですが、平日の昼間ということで妙齢の女性客が殆ど。私が日頃汗かいて働いているのと同じ時刻だというのに、ここには違う空気が流れていました。あの奥さん達の旦那さんも頑張って働いてるんだろうな、みんなちゃんとおこずかい足りてるのかな、いらぬおせっかいでしょうかね。

 私も今年は出費がいつにも増して多いんですよね。ユニも新しくなるから買わなくちゃいけないし(いけないってこともないんでしょうが)年パス、ファンクラブ、ハナサカクラブといろいろあります(ハナサカクラブは絶対に入って損は無いですよ)会社でも社員旅行があって、旅費の不足分は自腹だそうで…。家内の治療費や私の薬代もあるし、今年生きていけるんかなと考えてみたり。以前私の病気が重かった時は、今日一日生きていくだけで精一杯という状態でしたから、随分マシにはなってるんですけれどもね。


 明日は(書けたら)seesaaブログを襲った大規模障害の顛末を書きましょう。

 
posted by 西中島南方 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/28/08

セレサポはセレサポの寿司で節分を。

 どうも、ブログのデザインを少しだけスッキリ、ピンク増量にマイチェンしてみました。いかがなものでしょうか。

 さてさて、1月はいぬ、2月は逃げる、3月は去ると言いますが、正月も後僅かになりました。2月はすぐそこ、そして2月と言えば節分でございます。日本人ですから口が裂けてもバレンタインとは言わないのです。でもチョコがもらえたらうれしいです。

 あああ話が脱線しました、節分ですよ節分。ひと昔前は他地方の方々から「変な風習」としてとらえられてきた恵方を向いて無言で巻き寿司を食べる関西流の節分ですが、今では随分と定着してまいりました。コンビにでもお寿司を予約できる時代です。でもどうせ食べるなら本格派、お寿司屋さんのお寿司をまるかぶりしたいですよね。

 そこでセレサポの方に耳寄り情報です。セレッソ応援店舗でもある「寿司いきよい」さんが特製の「節分巻」を発売予定です。詳しくはこちらのエントリをご覧下さい。

DSC_238501.jpg


注意

節分巻はセレッソクラブの割引適用外です。
posted by 西中島南方 at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/27/08

選挙に行った。

「選挙に投票に行こう」

 なんて目標を掲げる夫婦も珍しいと思うけれど、家内が入院している時はこれが合言葉だった。寒いというより冷たいと感じる冬の街を、投票所に向かって二人、ズンズンと歩いた。とてもすがすがしい気分だった。

DSC_977401.jpg


 街を散歩するのも、一人なら億劫だけれど、二人だから楽しい。いい休日だ。
posted by 西中島南方 at 17:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/26/08

くそ忙しい時に陣容固めやがって。

 ここ二日午前様の西中島が通りますよ。何もこんな時期にニュースリリースを連発せんでもいいのにね。

CEREZO OFFICIAL

アンドレ選手の徳島ヴォルティスへの移籍期間延長のお知らせ

題記の件、弊クラブ所属のアンドレ選手が徳島ヴォルティスへの期限付き移籍期間延長となりましたのでお知らせ致します。
なお移籍期間は2008年2月1日から2009年1月1日までとなっております。


CEREZO OFFICIAL

アレー選手 移籍期間延長のお知らせ

題記の件、ボタフォゴFRより期限付き移籍していますアレー選手の移籍期間延長が決まりましたのでお知らせ致します。
なお、移籍期間は2008年2月1日から2009年1月1日までとなっております。


CEREZO OFFICIAL

ジェルマーノ選手 完全移籍のお知らせ

題記の件、アトレチコ・ミネイロより期限付き移籍していますジェルマーノ選手の完全移籍が決まりましたのでお知らせ致します。


CEREZO OFFICIAL

カレカ選手 期限付移籍加入のお知らせ

題記の件、グレミオ カタンデゥベンセデフッテボール(ブラジル)よりカレカ選手の期限付き移籍加入が決まりましたのでお知らせ致します。
なお、移籍期間は2008年2月1日から2009年1月1日までとなっております。


 そして試合日程はこちら

 外国人選手に関してはある程度いい感じ。何より今年はしょっぱなからジェルアレーのダブルボランチでいけるのが大きい。守備に関しては層の薄さはともかく、スタメンの質は上がったかも(吉田とDF陣の連携を相澤に求めるのも厳しいから、このへんは微妙だけれど)カレカに関しては非常にナーバスな上に気持ちでプレーするタイプとのことで、大阪に慣れられるか、チームに馴染めるかで結果がハッキリ分かれるかも知れない。去年のアレーのようにシーズン中盤までいろいろあるかなぁ。

DSC_775001.jpg


 試合日程、個人的にはグッドです。土曜日も仕事が多いので(どうせ休みとるけれど)ホーム日曜開催が多いのが嬉しいですね。後は平日開催の日にどうやって仕事をサボ…、エフンエフン。


 このブログとしては、今年一年の目標として、より独自色を出していきたいなと思っています。自分の足や目で確かめたソースの割合をもっと上げたいし(だからこのエントリは、私としては不可です)その為に「取材力」をもっとつけたいですね。写真も上手くならないといけないし、文章だってもっと頑張らないと(特に誤字脱字)そして私や皆が知りたい細かな情報を集めるいい方法を考えています。勿論文句もたれますし褒めちぎったりもします。下手するとまた断食するかもね、それで昇格を決める試合でガッツリ食う。これですよ(どれなんだ)


 さて、仕事はサックリザックリにして、サポコン対策ですよ。
posted by 西中島南方 at 02:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/23/08

その愚かさこそが何よりの宝物。

 書いてしまうと冗談っぽくなるが、職場はわりと激務な方らしい。年に一度くらい出勤すると徹夜明けの同僚がいすに座ったまま寝ていたりする。私はわりとサックリと帰ってしまう愛社精神希薄な社員なのだが、それでも家族と一緒に食事をするのは稀だ。今日はその稀な日だった。

DSC_959701.jpg


 やっぱり家族はいい。娘は少しずつ男親を煩わしく感じるようになってきたようだけれど、それでも楽しい。そういう変化が感じられるのがまた嬉しいのだ。寝顔だけでは寂しいものな。ご飯を食べながら、仕事での出来事、学校であった話、隣近所の様子をのんべんだらりとしゃべったり聞き入ったりする。それだけで一日が随分と豊かになるものだ。

 私は決して何かに秀でた人間ではないし、魅力的な存在でもないから、こんなに素晴らしい家族ができるなんて思っていなかった。ずっと1人で、寂しく、静かに暮らすのだと思っていた。その分、こういう時間は格別だ。多分こんな日はこれからも少ないだろうから、大切に大切に過ごしたい。
posted by 西中島南方 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去った人のことは知らない。

412 :U-名無しさん :2008/01/22(火) 19:21:29 ID:Hsm38lLc0
お〜い南方、社長交代に関して早くブログでコメントしたらwww


 うぉ〜い、コメントね。と、言われても特に無いんだ、これが。

 確かに私は「前」社長に対して好意を持っていなかった。あの日などは生まれて初めて赤の他人を怒鳴り散らした程だ。

 でも、出原さんはもう「前」社長なのな、どれだけチームを傾けさせたとしても、過去の人なのだから、これ以上の恨み節は言わない。もし他に活躍できる場所があるのなら、そこで活躍していただければいい。

IMG_283402.jpg


 セレッソに話を戻すと、ヤンマーと日本ハムが交互に社長を出向させていた慣例が破られた。これは何故なのか。

 いままでの流れが変わっていないのなら、日本ハムから出向している事業部の新谷部長が次期社長になっていたはず。確かに新谷氏は一部サポーターなどにウケが悪いが、ただそれだけで「社長にはなれません」というのは妙な話だ(それ程評判が悪いとなると、そもそも一部署の部長になっていることさえまずい)

 その意味で、この慣習を破って社長に就任した藤田信良という人はどのような人物なのか、非常に興味がある。これまでのキャリアを見たところ選手経験もスポーツビジネスに関わった経験も無い。この人はセレッソ建て直しの切り札なのか、それとも閑職に追いやられたしがないサラリーマンなのか。まずは2/8のサポコンでお手並み拝見といきたい。
posted by 西中島南方 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/20/08

ハナサカ爺さんの集い。

 今日は寒かったですね。雪は降りませんでしたが代わりに降ってきたのは氷雨。霧雨なので傘をさしてもその中に入り込んできて冷たいのなんの。でも大事なハナサカクラブの活動報告会ですから行かないわけにもいかんのですよ。

DSC_963701.jpg


 久しぶりの南津守、集まったのはサポコンやサポミでお馴染みの皆さん。あの人この人知り合いばかり。やっぱり濃い人はどこに対しても真摯なんですよ。

 報告をしていただいたのはチーム統括部の副島氏、大畑氏、宮本氏。ハナサカクラブにどれだけの人がどれだけ出資したのか、そしてそれがどのように使われたのか、さらにそれによって下部組織がどれだけ強化されたのか、詳細な説明がなされました。まだ立ち上がって一年の試みでもこれだけのことが出来るのかという驚きがありましたね。三方ともに熱心に報告をされていましたし、質疑応答でも自分の言葉で回答されていたのが印象的でした。おかげで1時間の予定だった報告会も2時間弱かかっていましたが、そういう時間延長は大歓迎です。

DSC_966101.jpg


 そして親睦会と相成りました。

DSC_968201.jpg


 副島氏は風邪気味だったのですが、まめに皆のところを回って話をされていました。宮本氏からもいろいろ有益なお話が…。ここでは書けないですが、サポーターなら誰もが喜ぶような話です、ここらはサポミでも明らかになるでしょうね。


 私はもう少し殺伐系の展開になるのかなと思っていたのですが、スタッフの方が丁寧に、情熱を持って応対していただいたのもあって、終始前向きな会合になりました。セレッソの未来は明るい!と断言は出来ませんが、少なくともクラブが出来たことで明るくなる可能性が膨らんだことは事実です。皆さんもクラブの強化の為、是非ご入会を。
posted by 西中島南方 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残るハネ、飛び立つコケ、別れのトク。

 時系列でリンク。

CEREZO OFFICIAL

田 憲司選手期限付き移籍期間延長のお知らせ

題記の件、鹿島アントラーズより期限付き移籍しています羽田 憲司(はねだ けんじ)選手の移籍期間延長が決まりましたのでお知らせ致します。


CEREZO OFFICIAL

徳重 隆明選手 京都サンガF.C.へ完全移籍のお知らせ

弊クラブ所属の徳重 隆明(とくしげ たかあき)選手が京都サンガF.C.への完全移籍が決まりましたのでお知らせ致します。


CEREZO OFFICIAL

苔口 卓也選手 ジェフユナイテッド市原・千葉ヘ期限付き移籍のお知らせ

題記の件、弊クラブ所属の苔口 卓也選手がジェフユナイテッド市原・千葉への期限付き移籍が決定しましたのでお知らせ致します。
なお、移籍期間は2008年2月1日から2009年1月31日までとなっております。


 羽田に関しては残ってくれてビックリした。どの監督でもどんな場所でも平均点以上のプレーが出来る稀有な才能、何よりセレッソというチームに馴染んでくれたのが嬉しかった。ただ昇格の目が潰れた時に覚悟していなければいけない選手だと思っていた。このレンタル延長は後で大きく効いてくるはず。


 苔口も別の意味で驚いた。

DSC_777601.jpg


 苔口ほどストロングポイントがハッキリしていて、その実それを生かしきれない選手も珍しい。あれだけの足があるのならひたすら裏を狙うとか、そういうことに専心していれば結果はついてきたんじゃなかろうか。でもピッチで見る彼はあまり動かなかった。ブーイングを浴びせたのも一度や二度ではきかない。今になって思うとどちらに動いたらいいのか判らなかったのかも知れない。頭がフリーズすれば体も動かないから。

 だとするなら、千葉への移籍はプラスだ。スヘシャルな選手は移籍しているけれども、考えて動くというベースは残っているだろうし、下村という話し相手もいるから吸収も早いだろう。しかし千葉が苔口を買ったというのは、苔口個人を評価したのか、台所が苦しいのか…。


 徳さんは今までも素晴らしい選手だったけれど、京都に移ってよりその輝きを増した感がある。以前は乖離していたパウリーニョと中盤以降の橋渡しもしていたし、単独でも怖い動きをしていたし。セレッソ戦では何か引っ掛かりがあったのか退場なんてシーンもあったけれども、J1ではもっと活躍してほしい。寂しくないと言えば嘘になる。でもその人が一番必要とされている場所を見つけたのだから、おめでとうと言わないといけない。


 それにしてもセレッソは残留か放出、復帰のニュースばかりで、補強のニュースは尾亦、相澤以外トンと聞かない。これで長丁場のJ2を戦い抜こうと考えているなら厳しいな。
posted by 西中島南方 at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

01/19/08

帰ってきたよ。

 家内が退院しました。

DSC_961601.jpg


 なんていうか、嬉しいというよりは、ほっとしました。安堵感ってやつでしょうか、とにかくこれで少しは落ち着けるかな。

 それで、お祝いというわけではないのですが、ささやかにケーキなんぞを買いました。おっさんがケースの前で「うーん、どれにしようかなぁ…」と思案しても何も楽しくないのですが、まあ、それはそれ。

DSC_962301.jpg


 ケーキ食って一休みしたら、羽田と、苔口と、カレカの話をしましょう。
posted by 西中島南方 at 15:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。