head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

04/06/07

鳥栖戦前予想。

 ユンがいない鳥栖。とはいえ、セレッソをよく知る者は多い。

 確かにあの頃と比べて、メンバーは変わってしまったけれど、チームのイメージというか体質というか、そういうものはなかなか変われるものではない。だから、いつもの試合より、さらに注意をしてかからなければ。

field-2007-04-07.gif


 かく言うセレッソも、森島寛という大黒柱がいない可能性が高い、らしい。2列目はドリブルが持ち味の酒本とゼ・カルロスという事になりそうだ。

 このフレッシュな前線に、ボールを供給するのは濱田。鳥栖では右サイドでのプレーが目立ったが、より密度の高いセンターで、攻守でどれだけ貢献出来るのか。相方は香川か、宮本とのこと。宮本なら関係ははっきりするのだけれど、香川となると未知数。吉と出るか凶と出るか。


 最終列も右半身が入れ替わる。柳沢は開幕戦のプレーが意図的なものでなければ、もう少し働けるだろう。一方の山下は大抜擢、前田が不振という事もあるが、ここ最近セレッソはシンデレラボーイがよく生まれている(それはつまり計画的な育成が出来ていない裏返しでもあるのだけれど)少ないチャンスをしっかり生かしてほしい。


 ともかく、この布陣は計算できない部分が多すぎて、見れば見るほど期待と不安で胸がつまってしまう。明日の今頃、私の心の中ではどちらの気持ちが勝っているだろうか。


posted by 西中島南方 at 20:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。