head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

12/02/05

最後の敵は自分。

 あと27時間程で今年のJリーグも終わる。あと一試合。勝てばいい。こういうシンプルな思考が出来る状況になった事は幸運なのかも知れない。よその会場でどういう動きがあるにせよ、自分達の仕事をこなせれば、それで全てが終わる。

 そう考えると、最後に残ったこの90分間、戦わなくてはいけないのは自分自身なのかもと思えてくる。

 あの5年前の雨の日、チームもサポーターも、本来の力が出せていなかった。ある者は浮ついた気分に踊らされ、ある者はプレッシャーで身動きが取れず、あと僅かに迫った栄冠を、みすみす手放してしまった。

 モリシもアキも、あの日の事を忘れてはいないだろう。皆にもその時の事を話しただろう。それが良い方向に向いてくれればと願う。

 それから、ファビーニョの存在も大きい。「所属してきた全てのチームで優勝してきた。セレッソでも優勝をしたい」残留争いも記憶に新しい年明け早々に、彼が言った言葉は、現実になろうとしている。強い精神力を持ち、勝つ為にどうあるべきかを知っている人間がいると頼もしい。ジュビロが初優勝した時、ピッチには「鬼軍曹」ドゥンガがいたように、先達がいるという事は大きなアドバンテージになる。


 サポーターも、恐れず、奢らず、その名に恥じぬ応援がしたい。声が枯れても、体がぶっ壊れてもいい。最後なんだから、残っている力のありったけを、ピッチに注ごう。皆が皆役目を全うすれば、必ず結果ばついてくる。最高の舞台、最高の試合を作ろう。


 次に更新するのは、明日の深夜になると思う。どんな内容になるか、まだ判らないけれど、きっといいエントリーが出来ると思う。それではスタジアムで。

IMG_1041.jpg




posted by 西中島南方 at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京戦戦前予想。

 あと36時間後に、運命の最終節がキックオフになる。今までの苦難の道程が報われるのか、はたまた徒労に終わってしまうのか、審判に要する時間は、僅か90分。

Field-vs-FC-Tokyo-05-2.gif


 システムや選手の特性こそ違え、両チームには共通点が多い。堅守速攻型で、守備ラインがしっかりしている点、ポストプレーヤーとサイド攻撃が起点となる点、それから今現在10試合以上も負けていない点。

 守備がしっかりしているから、攻撃が手詰まりになってもとりあえず負けない。セレッソはこの地味で、辛い戦い方で今首位にいる。だがFC東京もまた、この神経戦を戦いなれているというわけだ。しっかり点を取って楽になりたいという気持ちがあるとまずい。最後の最後まで気持ちをピンと張り詰めていてほしい。これはチームにもサポにも言えること。


 そういえば主軸が欠けているという点も共通している。セレッソはブルーノが出られない。FC東京は加地、ササが出場停止の上に石川、ルーカスを怪我で欠く。セレッソでいうとゼ・カルロスと西澤と久藤と黒部が一度に抜けた感じだろうか。

 ただ売り物の守備陣、茂庭、ジャーン、今野といった辺りは健在。報知辺りが飛ばし記事書いていたようだが、どうも無事らしい。

 一方のセレッソは一人とはいえ売り物の守備の中核を担っていた選手の欠場。影響はいかばかりか。ベテラン柳本の経験を信じたい。


 後気になる事といえば、4バックのチームに押されると守備ラインが下がりすぎてしまうこと。ボールはゴールから遠いほど良いわけで、ベタ引きはあまりオススメ出来ない。最低限カウンター要員を見せればそれが抑止力になるのだから、苦しくても守備はシステマチックに。


 要注意人物はやはり前述の3選手ということになろうか。特に今野はリンクマン、ここを森島、古橋、ファビーニョ、下村のブロックで封じられれば…。


 自力がまったく無いというわけではないが、最近のセレッソはついているような気がする。首位のチームがもたついたり、当たるチームの主力が抜けたり、バー、ポスト直撃で失点を免れたり、相手がとんでもないミスをしたり…。ここまで来ると何か見えない力が働いているような気さえする。今回も一週間という時間が、ブルーノのいない守備陣の確認と前田の復帰、連戦の疲労回復をもたらしてくれた。当日の天気も寒さこそ有るものの晴れ間が見えるようだし、何より4万人のサポーターが後押しをする。この好機を逃すまい。



posted by 西中島南方 at 01:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。