head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Sat 13 Nov 2004

ザスパ草津戦戦前予想 勝ち癖をつけろ!!

 柏が負けました、JFLのチームに。確かに天皇杯を捨て、残留に全精力を傾けるという考えは否定しません。

 サポーターには不満が残るでしょうが、無理に戦って主力に怪我人が出たとしたら、きっとサポーターは「何故主力を出したんだ!」と声を荒げるでしょう。早野監督としてはぐっと我慢の時。

 ただセレッソとしては、この試合をしっかり勝っておきたいところ。それほど今のセレッソは勝ちから遠ざかっているからです。どうすればゲームの主導権を握れるのか?どうしたら点が取れるのか?どうしたらリードを守れるのか…。


 ザスパ草津も「ジャイアントキリング」に燃えています。籾谷、小川、宮川にとっては古巣にひとあわ吹かせたい気持ちも有るでしょうし、小島としても存在感を示したいところだと思います。

 草津サポーターも明日は町をあげての応援のようです。パブリックビューイングも有るとのこと。長居に駆けつけるサポーターの数は決して多くないでしょうが、彼等は彼等のプライドをかけて全力でザスパをサポートするでしょう。


 そうした全力の相手に慢心したセレッソは確実に勝利できるでしょうか?ちょっと不安を煽る記事になりましたが、他のチームと違い、セレッソにとってはこの試合はそれほど大切な試合だということです。


posted by 西中島南方 at 19:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田3VS2佐川急便東京 得点宅配人

 山本体制の初戦ということで見ていたのですが、東京佐川のひたむきなプレーが印象に残ってしまいました。

 磐田は、なんていうか「スマート」に勝とうとしている印象が有って(さすがに後半にはかなり本気モードでしたけれど)東京佐川の「泥臭さ」と好対照でした。同じサッカーでもこれほど違うのかという感じ。

 衛星放送で見ていたのですが、中には「配送を終えて試合に臨んだ」という選手もいるということ、なるほど、フィジカルが強いわけだ。足腰が強いので、足りない技術は全員守備でカバー、奪ったボールはすぐに前線に、相手の数がそろわないうちに勝負。

 そういえばこんなチーム昔見たような、そうそう、エミリオ監督の時代のセレッソがこんな感じでしたね、ボールを奪うと木澤とマルキーにョスと森島が相手陣内にドドッと走りこんでいく。懐かしいな。トニーニョカムバーック(涙

 ジュビロはまだ山本政権1戦目、まだまだ山本監督の目指しているサッカーがどういったものか推し量る事はできませんでしたが、やはり下部リーグと接戦をしてしまったのは問題でしょう。もう一節遅く対戦していたらセレッソも勝ち点3がもらえたかも…。
posted by 西中島南方 at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横断幕進捗連絡2

 横断幕について。一応印刷会社さんに予約を入れておきました。

 という事でメッセージを決めるアンケートは日曜の夜12時までにします。月曜までと思っていたのですが、それでは納期が間に合わない可能性が有るので、少し早めます、御容赦下さい。

posted by 西中島南方 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生観戦、生の声。

 明日はザスパ草津戦ですね。今は例えまわりが格下といっていてもとても不安だったりします。それとは別に「ホーム」長居でセレッソの試合が観られる事が嬉しくも有るのですけれど。

 いつもと同じ場所で、自分の一番好きなチームが試合をする。それを観ることが出来るというのは、とても幸せですね。

 今回横断幕を作ろうという企画をしていて、何通かメールを頂いたのですが「行きたいのに行けない、残念です」というメールが何通か有りました。


 一所懸命にセレッソを応援し続けた人が来れない。一方で招待券で「ヒマだし行ってみるか」なんて人がいる。別に招待券で来る人の全てを悪く思っているわけではないですが、何か複雑な気分です。


 横断幕には、嘉人のラストゲームを観れずにいるサポーターの方々の気持ちを詰め込みたいと思います。メール頂ければプリントアウトして、横断幕と共に球団に渡します。ご希望の方はその旨メール下さい。


 明日はバックもゴール裏も同じ価格って事で、久しぶりにバックスタンドで観戦します。多分「OSAKA」の「O」のあたりにいると思います。「西中島にモノ申す!」という方は「桜狼」のゲーフラを持ったメガネのデブヤ体型の人間に声をかけてください。
posted by 西中島南方 at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする