head

▲PAGE TOP

Blog Restart!
bn_hikkoshi.jpg
O lunatico amou futebol RSS(新しいブログはこちらから)

Wed 10 Nov 2004

戦いは続く、逃れない。

 真綿で首を絞められた事はありませんが、今のセレサポはみんなほぼ同じ感覚にさいなまれているのでは?柏が新潟に勝った為、数字の上ではまだほんの少し可能性が残されているものの、セレッソが入れ替え戦に回る事がほぼ確実となりました。


 しかし、磐田戦以前と比べると、今は比較的楽観的な自分がいます。磐田戦でようやっとセレッソらしさが垣間見えたからです。

 セレッソは取ってナンボ、取られてナンボのチームです。ですが「取られてナンボ」を恐れるあまり得点まで減少してしまいした。一度萎縮した意識を元に戻すのはたいへん。結局今の今までかかってしまったのです。

 磐田戦では西澤が機能していたのも有りますが、攻撃陣がしっかりとボールを保持していました。これは攻め手が無くバックパスを続けるボールの保持とは根本的に違います。トップが安定してボールを持っていれば、2列目、3列目が安心してオーバーラップできます。元来のセレッソサッカーです。


 確かにカウンター一発で失点してしまうリスクも生まれますが、セレッソの選手たる者それを恐れてはいけません。もう一点取ればいいのです。

 本当はこれは「邪道」です。相手を封じていれば最悪「負け」は無いのですから、守備主体であるほうが、安定した成績を残せるのは自明です。「1-0で勝つより3-4での敗北を選ぶ」などというロマンティックな言葉は、クライフのレベルまでたどり着いて、初めてロマンとなるのです。


 セレッソはいつの間にか、この道に踏み入ってしまいました。後戻りするには、気がつくのがあまりに遅すぎました。

 しかし、例え邪道といえど、道は道、突き詰めていけば、やがて頂が見えるはずです。かの「戦術くん」はスケッチブックの1ページにこう書きました。

「2+2=2、2×2=2」

 どんな方法でもいいのです。たどり着く場所が同じであれば。

 「J1残留」いささか小さな頂きではありますが、狼達がそこにたどり着く様を、しっかり見届けましょう。


posted by 西中島南方 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナーまで作っている自分がいる。

 とうとうバナーまで作ってしまいました。つい四日前ぐらいまでは想像もしていなかった事です。もしよろしければブログ、サイトに貼り付けたりしてください。
danmaku01

 印刷は時間に余裕が無いので手作りの予感。でも一応印刷屋さんにも見積もってもらってます。4、5人くらいが持たないといけないくらいでかいのを作りたいです。フトコロ具合が良くないのですが、これもなんとかしましょう。

 もともと鬱の為に精神が不安定で、何かに没頭するとなかなか抜け出せない気質のようです。それが悪い方に出るときもあれば、逆もあります。この没頭気質で11/23までに何とか形にしていきたいと思っています。

 アンケートも「誰もこなかったりして…」という不安をよそに少しずつですが候補が出てきました。嬉しいことです。最後はどれか一つに選ばなくてはいけませんが、他の候補も「こんなメッセージが寄せられていましたよ」と、メールなり書類なりにして球団に託すつもりです。なのでじゃんじゃん応募、投票してくださいね。
posted by 西中島南方 at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横断幕作ります。

 ブログのトップに横断幕に書くメッセージのアンケートへのリンクと、一緒に横断幕を作っていただける奇特な方への連絡用メアドを置いてみました。即席ですが時間が無いのでご勘弁を。


 試合が終わったら作った横断幕の裏にみんなの嘉人へのメッセージを書いてもらって、球団に預けようかなとか、いろいろ考えてています。まだ球団事務所には電話一本もかけていませんけれど。


 言い始めた頃は「できればいいなあ」って感じでしたけれど。狼里ちゃんや他の皆さんの励ましを受けて「これは何とかして実現しなければ」と思うようになりました。もう家内も私を止められません。むしろ家内と使う布の種類を相談したりしています。


 出来ましたらこの年甲斐も無い暴走をどなたか広めていただけませんでしょうか?私と家内だけでは、布にカラースプレーを吹き付けただけのかなりシンプルなものになってしまいそうなので、断幕作成関係に詳しい方がおられるとありがたいです。もちろん熱意だけ持ってやってきたよ、という人だって全然OKです。


 時間があまり無い中の作業になりますが、一日でも時間が有るという大阪近郊の方でしたら、とりあえずメール下さい。メール('A`)マンドクセという方は11/14の天皇杯ザスパ草津戦に「桜狼」のゲーフラ持って行きますから、その時にオフで話しかけてみてください。


 みんなの気持ちが集まるほど、でかい横断幕が作れると思っています。孫悟空じゃないですけれど「オラに少しずつ元気をわけてくれ!!」って感じです。
posted by 西中島南方 at 02:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする